BLOG

Mar 30.2023
【明目作用の食材/ヘッドスパ】

目のお疲れが気になる、という方も多くいらっしゃるかと思いますが、眼精疲労の緩和に効果的な食材をご存知ですか?

漢方では、身体の働きを11個のグループに分け、臓器と結びつけて考えていて、目は【肝】と関わりが深いとされています。

ですので目の疲れ、かすみ目、視力の低下は、目そのものの不調だけでなく、肝臓の機能も低下していると考えます。

そこでおすすめなのが、同時に肝臓もケアしてくれる【明目作用のある食材】。
例えば、
にんじん、しじみ、牛タン、いわし、プルーン、ラズベリーetc…

また、パソコンやスマホを多く使い、目を酷使されている方は、目に栄養を与えてくれる血が消耗され疲れ目やドライアイを引き起こしてしまいます。
そのような方には血を補ってくれる【補血の食材】がおすすめ!
例えば、
ほうれん草、黒豆、黒ゴマ、牛肉、マグロ、桃etc…

お食事で上手く取り入れて眼精疲労を改善していきましょう^^

そんな方にはこちらのメニューがおすすめ
《徹底頭蓋骨矯正ヘッドスパ》

是非KALEN式ヘッドスパで体質改善しましょう。
中川優奈

ブログ画像
【漢方アロマヘッドスパ】

KALEN 代官山本店
150-0033
東京都渋谷区猿楽町26-2sarugakuF棟B1F
03-6277-5487

KALEN 自由が丘店
152-0035
東京都目黒区自由が丘2-11-10パルシード5F
03-5726-9722

KALEN 表参道店
107-0062
東京都港区南青山3-18-19東亜バッヂビル3F

Instagram/@kalen_tokyo

HP/http://kalen-tokyo.com

#代官山#渋谷#中目黒#恵比寿#目黒#自由が丘#武蔵小杉#横浜#表参道#青山#外苑前#銀座#ヘッドスパ代官山#ヘッドスパ自由が丘#ヘッドスパ表参道#ヘッドスパ専門店#整体#骨盤矯正#小顔#コルギ#マタニティー#肩こり#マッサージ#脱毛#よもぎ蒸し#ハイフ#リンパ#足つぼ#ハイパーナイフ#小顔矯正#リンパマッサージ#岩盤浴#産後#毛穴#眉毛#痩身#アロマ#骨盤#シェービング#鍼#肩甲骨#妊娠#ヨガ#タイ古式#ストレッチ#フェイシャル#ヘッドマッサージ#筋膜#酵素風呂#ドライヘッドスパ#腸もみ#ヘッド#肩甲骨はがし漢方#ブライダル#ウェディングドレス#花嫁

Mar 30.2023
【明目作用の食材/ヘッドスパ】
Mar 30.2023
【月経と上手に付き合うために/ヘッドスパ】

月経の1~2週間くらい前になると現れる、

イライラ、落ち込み、不眠、胸の張り・痛み、

下腹部痛、頭痛、むくみといった不快な症状。

こうした心身のさまざまな不調を、

総称して「PMS(月経前症候群)」と呼びます。

その原因はまだはっきりしていませんが、

排卵後の女性ホルモンの変化が関係していると考えられていて、

月経が始まると症状が軽くなることも特徴です。

中医学では、一人ひとりに現れる症状によって、

その根本原因を考え対処します。

イライラや怒り、乳房の張りなどが強く現れる人は、

体内の「気」(エネルギー)の巡りが停滞してしまう「気滞(きたい)」が主な原因に。

PMSに多く見られるタイプで、日頃からストレスを感じやすい人は注意が必要です。

また、下腹部の痛み、頭痛など痛みの症状が強い人は「お血(おけつ)」(血行障害)、

むくみや体重の増加などが目立つ人は「水滞(すいたい)」(余分な水分の停滞)の状態が、

それぞれ不調を引き起こす要因に。

その他、体内の気・血が不足している「虚弱」タイプの人は、

疲労感や倦怠感、不眠などの症状が起こりやすくなります。

多くの女性がなんらかの不快症状を感じるというPMS。

適切なケアをすれば不調を改善することもできるので、

諦めず積極的に対処しましょう。

日常のストレスはこまめに発散。よく笑うことを意識しましょう。

・身体を冷やさない工夫を。冷たい飲食は避け、温かいものを摂りましょう。
・月経前・月経時は下腹部をしっかり温めて。腹巻きなども手軽でおすすめ。
・毎日の入浴で身体を温め、血行促進を。心身のリフレッシュにも効果的です。

そんな方にはこちらのメニューがおすすめ

【KALEN式身体の中から冷え改善温活ヘッドスパ】

是非KALEN式ヘッドスパで体質改善しましょう。

自由が丘で体質改善 身体の中から綺麗になる頭蓋骨矯正ヘッドスパ
KALEN JIYUGAOKA

安田 光

【漢方アロマヘッドスパ】

KALEN 代官山本店
150-0033
東京都渋谷区猿楽町26-2sarugakuF棟B1F
03-6277-5487

KALEN 自由が丘店
152-0035
東京都目黒区自由が丘2-11-10パルシード5F
03-5726-9722

KALEN 表参道店
107-0062
東京都港区南青山3-18-19東亜バッヂビル3F
03-6447-2899

Instagram/@kalen_tokyo

HP/http://kalen-tokyo.com

ブログ画像

#ヘッドスパ代官山#ヘッドスパ自由が丘#ヘッドスパ表参道#ヘッドスパ専門店

Mar 30.2023
【月経と上手に付き合うために/ヘッドスパ】
Mar 30.2023
【本日のクライアント様vol.699/ヘッドスパ】

本日のクライアント様
・疲労時に耳鳴り
・めまい(立ちくらみ)

他にも、食欲不振や顔色が悪いとのお悩みでした。

中医学では「耳は清らかな陽気が体内を上昇するときに通過する穴」とされていて、

体内に陽気が満ちていれば、

耳の働きも安定しやすくなると考えます。

疲労や老化によって陽気が不足したり、

ストレスで陽気の流れが悪くなると、

耳の働きにも影響してさまざまなトラブルにつながるのです。

一般に最も多く見られる症状は「耳鳴り」。

キーンという高い音や、ボーっという低い音など、

聴こえる音や大きさはさまざまですが、

耳の奥で鳴る音はとても不快なもの。

また、耳のトラブルでは聴力の減退「耳聾(じろう)」に悩む人も多く見られ、

耳聾にも耳鳴りを伴うことが少なくありません。

耳鳴りは耳聾になる前の段階で現れる症状でもあり、

長く続くと聴力にも影響するため注意が必要です。

耳鳴りの段階で積極的に対策し、

耳聾を予防するよう心がけてください。

慢性的な疲労や、病後などで体力が落ちているときは、

「脾胃(ひい)」(消化器系)の働きも弱くなります。

栄養分や陽気を体中に運ぶ脾胃の機能が低下すると、

耳の栄養状態も悪くなり、さまざまなトラブルが現れます。

疲労時に耳鳴りや聴力の減退が強くなり、

立ちくらみ、倦怠感、食欲不振、軟便などの症状を伴う方はまず、

脾胃の機能を健やかにして、

しっかり栄養を摂ることを心がけましょう。

脾胃の働きを良くして、体力をつける食材

大豆製品、いんげん豆、そら豆、米などがオススメです。

そんな方にはこちらのメニューがおすすめ

《KALEN式徹底クレンズヘッドスパ》

是非KALEN式ヘッドスパで体質改善しましょう。

自由が丘で体質改善 身体の中から綺麗になる頭蓋骨矯正ヘッドスパ
KALEN JIYUGAOKA

安田 光

【漢方アロマヘッドスパ】

KALEN 代官山本店
150-0033
東京都渋谷区猿楽町26-2sarugakuF棟B1F
03-6277-5487

KALEN 自由が丘店
152-0035
東京都目黒区自由が丘2-11-10パルシード5F
03-5726-9722

KALEN 表参道店
107-0062
東京都港区南青山3-18-19東亜バッヂビル3F
03-6447-2899

Instagram/@kalen_tokyo
HP/http://kalen-toykyo.com

ブログ画像
#代官山#渋谷#中目黒#恵比寿#目黒#自由が丘#武蔵小杉#横浜#表参道#青山#外苑前#銀座#ヘッドスパ代官山#ヘッドスパ自由が丘#ヘッドスパ表参道#ヘッドスパ専門店

Mar 30.2023
【本日のクライアント様vol.699/ヘッドスパ】
Mar 30.2023
【腰痛は予防も大事/ヘッドスパ】

腰痛とは、文字どおり腰の部位に現れる痛みの疾患です。

しかし、現代医学では筋肉系や骨組織の損傷、そして内臓疾患、

脊髄疾患の病変に至る腰痛以外の約8割の腰痛が原因不明です。

中医学では、腰痛を急性と慢性の2つに大きく分けて考えます。

外界からの悪影響(体外からの寒さ、湿気などの体に悪影響を与える要素。外邪)や打撲、

捻挫により経絡(経脈)の気血の流れが悪くなった急性腰痛と、

腰部のだるさや腰部の無力感、疲労感、

鈍痛を感じる体の衰え(主に加齢による衰えなど。腎虚じんきょ)

による慢性腰痛があります。

また、腰痛の原因は加齢と過労にも密接な関連があります。

腰痛の治療と予防については

「寒さを防ぎ、冷えや湿気(寒湿かんしつの邪気)を除く」

「経脈を通る気血の流れを良くする」

「中医学でいう肝と腎の機能を高め、筋肉を強化する」ことがポイントです。

中医学では、腰痛にならないように日常の養生を最も重視し提唱しています。

なかでも、飲食、運動、防寒および過労などを注意します。

飲食の養生:クルミ、胡麻、山芋、クリ、枸杞、杜仲などを入れる料理やお茶

運動の養生:長時間の立ちっぱなしや椅子に座り続けることで腰に負担がかかったり、

運動不足になったりしますので注意が必要です。

折を見て、軽い運動をおすすめします。

寒熱調整の養生:季節や天候の変化に注意して、腰部の防寒、保温をするように。

過労防止の養生:腰部筋肉の疲労、知的労働による脳の疲労、

過度な性生活など、「腎」の機能を酷使しないように。

そんな方にはこちらのメニューがおすすめ
《身体の中から綺麗になる漢方小顔ヘッドスパ》

是非KALEN式ヘッドスパで体質改善しましょう。

自由が丘で体質改善 身体の中から綺麗になる頭蓋骨矯正ヘッドスパ
KALEN JIYUGAOKA

安田 光

【漢方アロマヘッドスパ】

KALEN 代官山本店
150-0033
東京都渋谷区猿楽町26-2sarugakuF棟B1F
03-6277-5487

KALEN 自由が丘店
152-0035
東京都目黒区自由が丘2-11-10パルシード5F
03-5726-9722

KALEN 表参道店
107-0062
東京都港区南青山3-18-19東亜バッヂビル3F
03-6447-2899

Instagram/@kalen_tokyo

HP/http://kalen-tokyo.com

ブログ画像

#代官山#渋谷#中目黒#恵比寿#目黒#自由が丘#武蔵小杉#横浜#表参道#青山#外苑前#銀座#ヘッドスパ代官山#ヘッドスパ自由が丘#ヘッドスパ表参道#ヘッドスパ専門店

Mar 30.2023
【腰痛は予防も大事/ヘッドスパ】
Mar 30.2023
【本日のクライアント様vol.698/ヘッドスパ】

本日のクライアント様
・疲れると頭痛がする
・めまい、物忘れ、動悸息切れが多い

本日のクライアント様は、頭痛やめまいでお悩みでした。

中医学では、こうした頭痛の主な原因は

「不通則痛(ふつうそくつう)」によるものと考えます。

これは、体内に詰まりが発生して気や血の流れが悪くなり、

痛みの症状が発生するということ。

頭痛の主な原因も気・血の停滞によるもので、

ドロドロ血や水分代謝の低下、

ストレスなどがその要因となります。

また、脳にとって大切な陽気(ようき:身体を温めるエネルギー源)や

血(栄養素)が不足することで、頭痛が起きることも。

こうした状態を「不栄則痛(ふえいそくつう)」といいます。

このように、頭痛は頭だけの問題でなく、

身体全体の不調と考えて対処することが大切。

頭痛だけを治すのではなく、体内を健やかに保つことで、

頭痛が起きにくい体質に改善することを心がけましょう。

「肝(かん)」は蓄えた「血(けつ)」を全身に送り、

「気」を伸びやかにめぐらせる臓器。

頭痛は気血の流れが滞ることが原因のひとつとなるため、

こうした肝の働きと頭痛には深い関わりがあります。

しかし、肝はストレスの影響を受けやすく、

過度なストレスを受けるとその機能が低下してしまいます。

その結果、気血の流れが悪くなり、頭痛が起こりやすくなるのです。

悩んだり、イライラしやすい人は、

日頃から上手にストレスを発散し、

肝を健やかに保つよう心がけましょう。

きゅうり、トマト、苦瓜、ミント、緑茶など、
肝の熱を冷まし、リラックスできるお茶や食材を摂りましょう。

そんな方にはこちらのメニューがおすすめ

【身体の中から綺麗になる漢方小顔ヘッドスパ】

是非KALEN式ヘッドスパで体質改善しましょう。

自由が丘で体質改善 身体の中から綺麗になる頭蓋骨矯正ヘッドスパ
KALEN JIYUGAOKA

安田 光

【漢方アロマヘッドスパ】

KALEN 代官山本店
150-0033
東京都渋谷区猿楽町26-2sarugakuF棟B1F
03-6277-5487

KALEN 自由が丘店
152-0035
東京都目黒区自由が丘2-11-10パルシード5F
03-5726-9722

KALEN 表参道店
107-0062
東京都港区南青山3-18-19東亜バッヂビル3F
03-6447-2899

Instagram/@kalen_tokyo

HP/http://kalen-tokyo.com

ブログ画像

#ヘッドスパ代官山#ヘッドスパ自由が丘#ヘッドスパ表参道#ヘッドスパ専門店

Mar 30.2023
【本日のクライアント様vol.698/ヘッドスパ】
最新の記事
【寒暖差疲労/ヘッドスパ】 【本日のクライアント様 vol.746/ヘッドスパ】 【梅雨の養生/ヘッドスパ】 【本日のクライアント様vol.746/ヘッドスパ】 【睡眠の質を上げるには/ヘッドスパ】