BLOG

Aug 20.2021
【肌や粘膜の乾燥ケア/ヘッドスパ】

皮膚や粘膜は外界の影響を受けやすく
暖房や冷房を使用する季節は、肌や目が乾きやすくなります。
顔だけでなく、全身の乾燥ケアがかゆみや痛み、病気の予防に繋がります。

・熱いお湯、過度な洗浄は「肌ストレス」

かゆみやにおいを気にしている方ほど、洗い過ぎによる乾燥肌の人が目立ちます。
熱めのお湯やこすり洗い、石鹸やシャンプーの使いすぎは
肌を傷つけ悪化する原因にもなります。

また、アフターケアも重要です。
化粧水で補水、乳液やオイルで保湿をしましょう。
乳液やオイルで「フタ」をしないとせっかく化粧水で補った水分が蒸発していってしまいます。

・目薬は「成分」が大切。

デスクワークの方など目が乾燥しやすい環境の人ほど、目薬を使う頻度も多いかと思われますが
目の充血をとる「血管収縮剤」が配合されていないものを選びましょう。

血管収縮剤は
頭痛薬などと同じく、効果が切れると余計に充血しやすくなり、
症状に悩まされやすくなってしまいます。
人口涙液型かヒアルロン酸が含まれるものが安全性が高いとされています。

・マスクが手っ取り早く、効果的。

鼻やのどのケアにはマスクが1番手軽で効果が高いと言えます。
自分の呼気で加温加湿された空気を吸入でき、
夜間などは濡らしたガーゼを重ねたガーゼマスクにすると
空調乾燥によるのど風邪を防ぎやすくなります。

また、首が冷えるとのどの粘膜の血流が悪くなり、乾燥しやすい状態に。
寝る時にネックウォーマーなどで首を冷やさないようにするのも粘膜保護に役立ちます。

保水、保湿、喉には保温が乾燥ケアに効果的です。

そんな方にはこちらのメニューがおすすめ
《KALEN式身体の中から徹底美肌ヘッドスパ》

是非KALEN式ヘッドスパで体質改善しましょう。

KALEN 代官山本店
150-0033
東京都渋谷区猿楽町26-2sarugakuF棟B1F
03-6277-5487

KALEN 自由が丘店
152-0035
東京都目黒区自由が丘2-11-10パルシード5F
03-5726-9722

KALEN 表参道店
107-0062
東京都港区南青山3-18-19東亜バッヂビル3F
03-6447-2899

Instagram/@kalen_tokyo

HP/http://kalen-tokyo.com
馬渡 一輝

ブログ画像

#代官山#渋谷#中目黒#恵比寿#目黒#自由が丘#武蔵小杉#横浜#表参道#青山#外苑前#銀座#ヘッドスパ代官山#ヘッドスパ自由が丘#ヘッドスパ表参道

 

Aug 20.2021
【肌や粘膜の乾燥ケア/ヘッドスパ】
Aug 20.2021
【秋の抜け毛について 原因 /ヘッドスパ】

秋になると途端に抜け毛がきになったりしませんか??
ブラシで髪をとかすたびにゴッソリと毛が抜けると、薄毛になるのでは?と心配になりますよね。
なぜ秋になると抜け毛が増えるのでしょうか?
また、どの程度の抜け毛なら心配する必要のない量なのでしょうか?
抜け毛を防ぐ対策と併せて紹介します。

日本人の平均的な頭髪量は約10万本と言われていますが、
その髪は一定のサイクルで生え替わっています。
1日に髪が抜ける平均的な本数は、普段で1日50~100本程度。
秋になると1日に100~200本程度になります。
普段の2倍程度の抜け毛量でしたら季節要因のゆえに抜け落ちる範囲ですので、
問題ないレベルです。

秋になると抜け毛が起きやすい主な原因が三つあります。
一つ目は、夏の間に浴びた紫外線の影響で、体内の活性酸素が増加し、毛髪の老化を促進させてしまうことです。
二つ目は、夏の疲れなどによる新陳代謝の低下です。夏の間に冷たいものを多く摂取するなど、慢性的に冷えが生じ、血行が悪くなることも抜け毛の原因となります。
三つ目は、空気の乾燥による頭皮の水分量不足です。頭皮の水分量が減ると、頭皮が硬くなり抜け毛に繋がります。

そんな方にはこちらのメニューがおすすめ
《メニュー:育毛ヘッドスパ》

代官山で体質改善 身体の中から綺麗になる頭蓋骨矯正ヘッドスパ
KALEN DAIKANYAMA

【漢方アロマヘッドスパ】
山形ブログ画像
KALEN 代官山本店
150-0033
東京都渋谷区猿楽町26-2sarugakuF棟B1F
03-6277-5487

KALEN 自由が丘店
152-0035
東京都目黒区自由が丘2-11-10パルシード5F
03-5726-9722

KALEN 表参道店
107-0062
東京都港区南青山3-18-19東亜バッヂビル3F

Instagram/@kalen_tokyo

HP/http://kalen-tokyo.com

#代官山#渋谷#中目黒#恵比寿#目黒#自由が丘#武蔵小杉#横浜#表参道#青山#外苑前#銀座#ヘッドスパ代官山#ヘッドスパ自由が丘#ヘッドスパ表参道#ヘッドスパ専門店#整体#骨盤矯正#小顔#コルギ#マタニティー#肩こり#マッサージ#脱毛#よもぎ蒸し#ハイフ#リンパ#足つぼ#ハイパーナイフ#小顔矯正#リンパマッサージ#岩盤浴#産後#毛穴#眉毛#痩身#アロマ#骨盤#シェービング#鍼#肩甲骨#妊娠#ヨガ#タイ古式#ストレッチ#フェイシャル#ヘッドマッサージ#筋膜#酵素風呂#ドライヘッドスパ#腸もみ#ヘッド#肩甲骨はがし漢方#ブライダル#ウェディングドレス#花嫁

Aug 20.2021
【秋の抜け毛について 原因 /ヘッドスパ】
Aug 19.2021
【肌の老化の原因/ヘッドスパ】

皮ふの老化には、年齢を重ねるとともに発生する「自然老化」があります。
これは誰にでも起こりうる老化であり、肌老化とは加齢という認識が高いと思います。

ですが、肌老化は加齢以外にも原因があるということがわかりました。それが「光老化」です。

光老化は、紫外線の強さと浴びる時間によって起こるといわれていて、
実際、顔のシミ、シワの約80%は光老化が原因でおこっているようです。

原因

◯日焼けを繰り返すことで起こります。
◯紫外線ケアを日常的におこなっている人でも、たまに強い日焼けをすることで、光老化は進んでしまいます。

光老化は、紫外線という環境要因による老化現象です。
なので紫外線を防御すれば、肌の老化を防ぐことができるようになります。

対処法

◯ビタミンA・Cを積極的に摂取
ビタミンAは、紫外線と活性酸素によってダメージを受けた皮膚細胞の再生を促し、
ビタミンCは、活性酸素を除去する抗酸化物質として有名な栄養成分。

さらに、いずれもメラニンの生成を抑制したり、コラーゲンの生成を促進したりする、肌には非常に好ましい成分です。

◯日傘・長袖・帽子着用で軽減

◯日焼け止めをこまめに塗り直すことムラなく塗ること

日常生活で少し気をつけてみてくださいね!

そんな方にはこちらのメニューがおすすめ
《KALEN式身体の中からエイジングケアヘッドスパ》

是非KALEN式ヘッドスパで体質改善しましょう。

【漢方アロマヘッドスパ】

KALEN 代官山本店
150-0033
東京都渋谷区猿楽町26-2sarugakuF棟B1F
03-6277-5487

KALEN 自由が丘店
152-0035
東京都目黒区自由が丘2-11-10パルシード5F
03-5726-9722

KALEN 表参道店
107-0062
東京都港区南青山3-18-19東亜バッヂビル3F
03-6447-2899

Instagram/@kalen_tokyo

HP/http://kalen-tokyo.com

阿部 美貴

ブログ画像

#代官山#渋谷#中目黒#恵比寿#目黒#自由が丘#武蔵小杉#横浜#表参道#青山#外苑前#銀座#ヘッドスパ代官山#ヘッドスパ自由が丘#ヘッドスパ表参道#ヘッドスパ専門店#整体#骨盤矯正#小顔#コルギ#マタニティー#肩こり#マッサージ#脱毛#よもぎ蒸し#ハイフ#リンパ#足つぼ#ハイパーナイフ#小顔矯正#リンパマッサージ

Aug 19.2021
【肌の老化の原因/ヘッドスパ】
Aug 19.2021
【まぶたがむくむ原因と解消法/ヘッドスパ】

まぶたがむくむ原因の多くは、生活習慣が影響しています。
普段から何気なく行っていることが、まぶたをむくみやすくしている場合があります。

まぶたがむくみやすい人に多い習慣

まぶたは、水分がうまく排出されなくなったり
余計な水分を貯めこんでしまったりすることでむくみが出てきます。

塩分の多い食事を摂ることが多い

塩分の摂りすぎは、目元だけでなく全身のむくみに影響します。
味付けの濃い食事のほか、ジャンクフードを食べることが多い方も要注意です。
目元は皮膚が薄く、とくにむくみやすい部分なので、普段の食生活も一度見直してみましょう。

普段パソコンやスマートフォンを見ることが多い

パソコンやスマホ画面を長時間見ていると、目をかなり酷使します。
画面をひたすら見続けると、顔の動きも少なくなるため
目周辺の筋肉が衰え、血行不良にある場合もあります。
血の流れが悪くなれば、水分や老廃物の排出が滞って
まぶたがむくみやすくなってしまうのです。
就寝前にギリギリまでスマホートフォンを見る習慣がある方は、とくに要注意です。
入眠しづらくなるだけでなく、目元が緊張状態になり疲労が溜まって
まぶたがむくむ原因にもなります。

まぶたのむくみの解消法

ホットタオルで目元を温める
目元を温めると、目周辺の筋肉がほぐれて血行が良くなります。
血行不良が改善されれば、余計な水分や老廃物も排出されてむくみの解消へとつながります。
ホットタオルは、ご自宅の電子レンジで簡単に用意できます。
温めた後に冷タオルで冷やすとひきしめ効果も。

ホットタオルで目元を温めた後に、冷たいタオルで冷やすと、よりむくみ解消に効果的です。
温めて血管を緩め、冷やして引き締める。
温冷ケアを何度か繰り返すと、老廃物がより流れやすくなります。

そんな方にはこちらのメニューがおすすめ
《頭蓋骨矯正ヘッドスパ》

是非KALEN式ヘッドスパで体質改善しましょう。

佐藤 彩

ブログ画像KALEN 代官山本店
150-0033
東京都渋谷区猿楽町26-2sarugakuF棟B1F
03-6277-5487

KALEN 自由が丘店
152-0035
東京都目黒区自由が丘2-11-10パルシード5F
03-5726-9722

KALEN 表参道店
107-0062
東京都港区南青山3-18-19東亜バッヂビル3F
03-6447-2899

Instagram/@kalen_tokyo

HP/http://kalen-tokyo.com

#代官山#渋谷#中目黒#恵比寿#目黒#自由が丘

Aug 19.2021
【まぶたがむくむ原因と解消法/ヘッドスパ】
Aug 19.2021
【ブロッコリーの栄養/ヘッドスパ】

レモンより『ビタミンC』が多いブロッコリー

ビタミンCを摂りたいときに食べる食べ物のとして思い浮かぶのはレモンじゃないでしょうか。
しかし、実はブロッコリーにはレモンよりも多くのビタミンCが含まれているのです。

1個120g前後のレモン果肉部分に含まれるビタミンCの含有量は20mg程度であるのに対して、ブロッコリー100gに含まれるビタミンCは生食の場合59.4g。

ちなみに、生食ではなく茹でて食す場合はおよそ120gで茹でれば、同様の数値になります。
どちらにしろ、レモンよりもビタミンCが豊富に含まれていることがわかりますね。

推奨されている1日のビタミンC摂取量は約100mgと言われているため、ゆでたブロッコリーだけでも半分以上を摂ることができます。

栄養素がたくさん含まれているブロッコリーを食べることにより、期待できる効能もたくさんあります。

まずは、ブロッコリーに最も豊富に含まれているビタミンCには、免疫力を高めてくれる効果があると言われています。
ビタミンCを日常的に摂取することにより風邪をひきにくくなると聞いたことがある人もいるのではないでしょうか。

そして、野菜で有名な食物繊維も豊富に含まれていて、摂取することで腸内環境を整え、便秘などの予防につながると言われています。

栄養素が豊富に含まれているブロッコリーはたくさんの効能も期待できるため、ぜひ積極的に食べてみてはいかがでしょうか。

そんな方にはこちらのメニューがおすすめ
《メニュー:KALEN式身体の中からクレンズヘッドスパ》

代官山で体質改善 身体の中から綺麗になる頭蓋骨矯正ヘッドスパ
KALEN DAIKANYAMA
おかだなおき

ブログ画像

【漢方アロマヘッドスパ】

KALEN 代官山本店
150-0033
東京都渋谷区猿楽町26-2sarugakuF棟B1F
03-6277-5487

KALEN 自由が丘店
152-0035
東京都目黒区自由が丘2-11-10パルシード5F
03-5726-9722

KALEN 表参道店
107-0062
東京都港区南青山3-18-19東亜バッヂビル3F

Instagram/@kalen_tokyo

HP/http://kalen-tokyo.com

#代官山#渋谷#中目黒#恵比寿#目黒#自由が丘#武蔵小杉#横浜#表参道#青山#外苑前#銀座#ヘッドスパ代官山#ヘッドスパ自由が丘#ヘッドスパ表参道#ヘッドスパ専門店#整体#骨盤矯正#小顔#コルギ#マタニティー#肩こり#マッサージ#脱毛#よもぎ蒸し#ハイフ#リンパ#足つぼ#ハイパーナイフ#小顔矯正

Aug 19.2021
【ブロッコリーの栄養/ヘッドスパ】