BLOG

Nov 09.2020
【休日に寝溜めをするデメリット/ヘッドスパ】

忙しい日々が続くと、つい睡眠不足になりがちですよね。
日々の睡眠不足を補うために、休日に寝溜めしてしまう方も多いのではないでしょうか。
しかし、実際のところ寝溜めは効果的なのか?をご説明いたします。

<寝不足と判断するには?>
適切な睡眠がとれている人にとっては、長時間寝るのは難しいことです。
休日に長時間寝れてしまうこと自体が、寝不足の証拠といえます。
休日に目覚ましはかけずに好きなだけ寝ようとしたとき、二度寝・三度寝含め平
日より2時間以上長く寝てしまった場合は、睡眠不足と判断できるでしょう。

<寝溜めはできているものなのか?>
実際には睡眠をためているのではなく、平日の睡眠不足を補っている状態となります。
たくさん寝たからといって、翌週以降の睡眠分をためられるわけではないのです。

<寝溜めするデメリット>
寝だめによって週末に長時間寝て起きる時間が遅れてしまうと、
睡眠のリズムが大きく崩れてしまいます。
結果的に、夜に寝れないのに朝は早く起きるため、身体がだるい。
という悪循環に陥ってしまうのです。

前日までの睡眠不足を取り返そうと、休日のほとんどを寝て過ごしてしまう方も多いですが、
寝だめには睡眠を貯蓄する力はなく、平日にたまった睡眠負債を返しているに過ぎません。

長時間睡眠で体内リズムを乱すことのないよう、
休日は平日よりも早く就寝して日々の睡眠不足を補うようにしましょう!

そんな方にはこちらのメニューがおすすめ
《メニュー:KALEN式徹底頭蓋骨矯正ヘッドスパ》

是非KALEN式ヘッドスパで体質改善しましょう。
ブログ画像

代官山で体質改善 身体の中から綺麗になる頭蓋骨矯正ヘッドスパ
KALEN DAIKANYAMA
鈴木由利香

【漢方アロマヘッドスパ】

KALEN 代官山本店
150-0033
東京都渋谷区猿楽町26-2sarugakuF棟B1F
03-6277-5487

KALEN 自由が丘店
152-0035
東京都目黒区自由が丘2-11-10パルシード5F
03-5726-9722

KALEN 表参道店
107-0062
東京都港区南青山3-18-19東亜バッヂビル3F
03-6447-2899

Instagram/@kalen_tokyo

HP/http://kalen-tokyo.com

#代官山#渋谷#中目黒#恵比寿#目黒#自由が丘#武蔵小杉#横浜#表参道#青山#外苑前#銀座#ヘッドスパ代官山#ヘッドスパ自由が丘#ヘッドスパ表参道#ヘッドスパ専門店#整体

Nov 09.2020
【休日に寝溜めをするデメリット/ヘッドスパ】
Nov 09.2020
【タイプ別頭皮ケアの方法/ヘッドスパ】

頭皮がオイリーになったり、乾燥したりするのには、必ず原因があります。

原因が在るのであれば、対策を取ることによって、正常な頭皮に回復させることも可能です。

オイリー肌の人の場合
オイリー肌の人の場合、皮脂の量を気にしすぎて、ごしごしと強く洗いすぎていたり、洗浄力の強すぎるシャンプーを使っていたりする事が多いです。

必要以上に頭皮から皮脂を奪ってしまうと、頭皮が過剰に皮脂を分泌するようになる為、逆効果になってしまいます。

このような場合、頭皮に優しいシャンプーに変え、優しくマッサージするような洗髪を心掛けることにより、次第に過剰な皮脂分泌はおさまっていきます。

乾燥肌の人の場合
乾燥肌の人も原因は似ていて、皮脂を過剰に取り過ぎている場合が多いです。

この場合、刺激の弱いシャンプーで洗う事に加えて、乾燥肌用のヘアオイルなども有効ですし、ドライヤーで過度に乾かし過ぎないなどの対策で、随分と肌質は変わります。

また、オイリー肌でも乾燥肌でも言えることですが、脂っこい食事を摂り過ぎると皮脂は増えますし、逆に脂物を取らなさすぎても、かえって皮脂が少なくなってしまいます。

このように、乾燥タイプやオイリータイプなど人それぞれ差がある皮脂量ですが、これは年齢や性別によっても異なります。

女性よりも男性の方が頭皮の皮脂の分泌量が多いです。

20歳前後が最も多く、年齢とともに減少していきます。

女性は急激に減少しますが、男性は緩やかに減少する傾向にあります。

自分の頭皮の皮脂量を知り、自分の頭皮に合ったケアをすることで頭皮トラブルの解消に繋がります。

ブログ画像

そんな方にはこちらのメニューがおすすめ
《身体の中から綺麗になる漢方小顔ヘッドスパ》

是非KALEN式ヘッドスパで体質改善しましょう。

佐藤彩

【漢方アロマヘッドスパ】

KALEN 代官山本店
150-0033
東京都渋谷区猿楽町26-2sarugakuF棟B1F
03-6277-5487

KALEN 自由が丘店
152-0035
東京都目黒区自由が丘2-11-10パルシード5F
03-5726-9722

KALEN 表参道店
107-0062
東京都港区南青山3-18-19東亜バッヂビル3F
03-6447-2899

Instagram/@kalen_tokyo

HP/http://kalen-tokyo.com

#代官山#渋谷#中目黒#恵比寿#自由が丘#武蔵小杉#横浜#表参道#青山#外苑前#銀座#ヘッドスパ代官山#ヘッドスパ自由が丘#ヘッドスパ表参道

Nov 09.2020
【タイプ別頭皮ケアの方法/ヘッドスパ】
Nov 09.2020
【季節と抜け毛は関係する?/ヘッドスパ】

季節の変わり目で動物の毛が生え変わりやすいように
人間の髪の毛も同じように季節で生え変わり、一時的に抜け毛が増える場合があります。

髪は生え変わりを繰り返しており、抜け毛があること自体は問題ないと言われています。
抜ける本数は個人差があり、日によって抜け毛の本数は異なります。

髪1本ごとに、ヘアサイクルという生え変わりの周期があり、
成長した髪はやがて自然に抜け落ちる仕組みです。
これが季節の変わり目は増えやすい、というだけの事なのです。

ですが抜け毛のケアを怠ると
ゆくゆく薄毛になってしまう場合も。
気になる方は早めのケアをしておくことが大切です。

気をつけたい抜け毛ケア

・シャンプー

抜け毛は、頭皮に刺激が及ぶことで増える可能性があるため、
低刺激のシャンプーで優しく洗うことが大切。

ただし、低刺激のシャンプーは洗浄力が弱く、皮脂汚れを十分に洗い流せない場合もあるため
シャンプー前の洗い流しはしっかりするようにしましょう。

・食事
栄養不足は、髪の成長に悪影響をおよぼすため、抜け毛の増加につながります。
栄養を摂取すれば季節性の抜け毛を減らせるわけではありませんが、
健康な髪を保つために栄養を意識的に摂ることが大切です。

特定の食べ物を食べるだけでは、栄養が偏ってしまうため、
肉や魚、野菜、果物などをバランスよく食べましょう。
また、栄養吸収をする胃の状態も大切です。
冷たい飲み物の取りすぎは胃を弱め、抜け毛の元になるので注意が必要です。

日常生活も少し気をつけることで抜け毛を防ぎやすくなります。

そんな方にはこちらのメニューがおすすめ
《KALEN式 身体の中から育毛促進ヘッドスパ》

是非KALEN式ヘッドスパで体質改善しましょう。

ブログ画像

【漢方アロマヘッドスパ】
馬渡

KALEN 代官山本店
150-0033
東京都渋谷区猿楽町26-2sarugakuF棟B1F
03-6277-5487

KALEN 自由が丘店
152-0035
東京都目黒区自由が丘2-11-10パルシード5F
03-5726-9722

KALEN 表参道店
107-0062
東京都港区南青山3-18-19東亜バッヂビル3F
03-6447-2899

Instagram/@kalen_tokyo

HP/http://kalen-tokyo.com

#代官山#渋谷#中目黒#恵比寿#目黒#自由が丘#武蔵小杉#横浜#表参道#青山#外苑前#銀座#ヘッドスパ代官山#ヘッドスパ自由が丘#ヘッドスパ表参道#ヘッドスパ専門店#整体#骨盤矯正#小顔

Nov 09.2020
【季節と抜け毛は関係する?/ヘッドスパ】
Nov 09.2020
【朝の入浴/ヘッドスパ】

朝の入浴は自律神経の副交感神経が優位になり内臓に負荷をかけてしまいます。

午前中は交感神経が働き活動的になっている時間になります。

入浴は、寝るときやリラックスするときに働く副交感神経を優位にするため、自律神経のバランスが崩れてしまいます。

免疫力を低下させないためには、夕方から遅くとも23時頃までの時間帯に入浴することが良いと思われます。

寒い冬は体のほてりをしずめてから外出することが大切です!

そんな方にはこちらのメニューがおすすめ
《メニュー:漢方小顔ヘッドスパ 》
是非KALEN式ヘッドスパで体質改善しましょう。

代官山で体質改善 身体の中から綺麗になる頭蓋骨矯正ヘッドスパ
KALEN DAIKANYAMA
岡田なおき

ブログ画像

【漢方アロマヘッドスパ】

KALEN 代官山本店
150-0033
東京都渋谷区猿楽町26-2sarugakuF棟B1F
03-6277-5487

KALEN 自由が丘店
152-0035
東京都目黒区自由が丘2-11-10パルシード5F
03-5726-9722

KALEN 表参道店
107-0062
東京都港区南青山3-18-19東亜バッヂビル3F

Instagram/@kalen_tokyo

HP/http://kalen-tokyo.com

#代官山#渋谷#中目黒#恵比寿#目黒#自由が丘#武蔵小杉#横浜#表参道#青山#外苑前#銀座#ヘッドスパ代官山#ヘッドスパ自由が丘#ヘッドスパ表参道#ヘッドスパ専門店#整体#骨盤矯正#小顔#コルギ#マタニティー#肩こり#マッサージ#脱毛#よもぎ蒸し#ハイフ#リンパ#足つぼ#ハイパーナイフ#小顔矯正#リンパマッサージ#岩盤浴#産後#毛穴#眉毛#痩身#アロマ#骨盤#シェービング#鍼#肩甲骨#妊娠#ヨガ#タイ古式#ストレッチ

Nov 09.2020
【朝の入浴/ヘッドスパ】
Nov 08.2020
【本日のクライアントvol.437/ヘッドスパ】

本日のクライアント様

・イライラしやすい
・寝付きが悪い
・PMS症状が重い

本日のクライアント様は、日常生活でイライラする事が多く、特に仕事中では、些細な事が気になってしまうとのことでした。
月経前に起こるPMS症状は年々重くなり、いつもよりイライラしたり、寝付きが悪くなってしまい、心身共に疲れやすいとお悩みでした。

漢方の世界では、「気」は「元気」「気が晴れる」などの言葉に通じ、体や精神を健康に保つのに必要なエネルギーを指します。
気の流れがスムーズでないものを「気滞」、エネルギーの停滞を言います。

気滞は血・水の流れを邪魔したり、他の臓器・組織の機能の低下を起こすので体の不調も感じやすくなります。

気滞になる原因は色々ありますが、一番多いのは精神的ストレスによるものです。

責任感が強い、精神的に繊細、考え込んでしまう、ストレスの発散が苦手、悩みを一人で抱え込んでまう、几帳面で完ぺき主義、と言ったタイプの人に多く見られます。

◯気滞の対策方法

・ストレスを発散する
気滞は、気づかない内に溜まったストレスが原因とされています。
気滞を改善するためにもストレスを発散することが重要です。

・食習慣を見直す
食習慣の見直しも気滞を改善するのに効果的です。

◎オススメな食材
ミカンやオレンジの柑橘類、アサリやシジミ、イカなどの魚貝類、
春菊やミントといった香りの良い食材など

・考え方を変える
気滞を改善するためには、考え方を一掃するのも効果的です。
初めはなかなか難しいと思いますが、些細なことが気になった時など、一呼吸してみるとよいでしょう。

そんな方にはこちらのメニューがおすすめ
《メニュー:KALEN式身体の中からエイジングケアヘッドスパ》

是非KALEN式ヘッドスパで体質改善しましょう。

【漢方アロマヘッドスパ】

KALEN 代官山本店
150-0033
東京都渋谷区猿楽町26-2sarugakuF棟B1F
03-6277-5487

KALEN 自由が丘店
152-0035
東京都目黒区自由が丘2-11-10パルシード5F
03-5726-9722

KALEN 表参道店
107-0062
東京都港区南青山3-18-19東亜バッヂビル3F
03-6447-2899

Instagram/@kalen_tokyo

HP/http://kalen-tokyo.com

阿部 美貴

ブログ画像#代官山#渋谷#中目黒#目黒#自由が丘#横浜#表参道#ヘッドスパ代官山#ヘッドスパ自由が丘#ヘッドスパ表参道

Nov 08.2020
【本日のクライアントvol.437/ヘッドスパ】