BLOG

Oct 17.2021
【漢方で考える月経不順/ヘッドスパ】

ストレスや食事のバランス、睡眠不足など、少しの刺激で影響を受けやすいのが月経です。

●周期が極端に短くなる頻発月経

原因となるのは、血が熱を帯びている「血熱(けつねつ)」。

熱を持ったものは暴れる性質を持つため、出血しやすくなります。

特徴は経血の量が少なく、粘性が高いこと。

このタイプは水を補って熱を冷ます、卵や豆腐、白ごま、豆乳、いかなどの白い食べ物をとりましょう。

エネルギーが足りない「気虚(ききょ)」も、血液を体に保持できずに流れ出てしまうため、頻発月経が起きやすくなります。

気を補う芋やねぎ、にんにくを食べ、夕食は早めの時間帯にとりましょう。

夜間は体を休めて朝にエネルギーを補給するサイクルが、いつも気に満ちた体でいるための秘訣です。

●周期が長くなりやすい

このタイプは血が足りていない「血虚(けっきょ)」です。

月経を起こすだけの血が蓄えられないうえ、体に栄養が行き渡らず、卵巣の働き自体が弱っている可能性があります。

血を補うレバーや卵、ほうれん草などをしっかり食べると同時に、血を消耗する目の使いすぎにも注意を。

パソコン作業で目を酷使した日の終わりには、目を温めて休めましょう。

スマホやTVの見すぎは血の消耗に直結するので、できるだけ減らすことを心がけてください。

そんな方にはこちらのメニューがおすすめ
《KALEN式 身体の中から冷え改善温活ヘッドスパ》

是非KALEN式ヘッドスパで体質改善しましょう。

表参道で体質改善 身体の中から綺麗になる頭蓋骨矯正ヘッドスパ

KALEN OMOTESANDO
境 亜紗美

【漢方アロマヘッドスパ】

KALEN 代官山本店
150-0033
東京都渋谷区猿楽町26-2sarugakuF棟B1F
03-6277-5487

KALEN 自由が丘店
152-0035
東京都目黒区自由が丘2-11-10パルシード5F
03-5726-9722

KALEN 表参道店
107-0062
東京都港区南青山3-18-19東亜バッヂビル3F
03-6447-2899

Instagram/@kalen_tokyo

HP/http://kalen-tokyo.comブログ画像#代官山#渋谷#中目黒#恵比寿#目黒#自由が丘#武蔵小杉#横浜#表参道#青山#外苑前#銀座#ヘッドスパ代官山#ヘッドスパ自由が丘#ヘッドスパ表参道#ヘッドスパ専門店#整体#骨盤矯正#小顔#コルギ#マタニティー#肩こり#マッサージ#脱毛#よもぎ蒸し#ハイフ#リンパ#足つぼ#ハイパーナイフ#小顔矯正#リンパマッサージ

Oct 17.2021
【漢方で考える月経不順/ヘッドスパ】
Oct 17.2021
【便秘の改善方法/ヘッドスパ】

便秘が続くとニキビや吹き出物などの皮膚トラブルの要因にもなります。
便が腐敗し有害物質が全身の血液をめぐることが原因だと考えられています。

便秘改善効果に期待ができる方法をご紹介します!

◯食生活の見直し
便秘を解消するにはまず、食生活を見直しましょう。
栄養バランスの偏った食事が多い方は、
バランスの良い食生活を意識しなければなりません。
便秘解消効果に期待ができるのは、食物繊維の多い食品です。
緑黄色野菜や豆類、海藻類やきのこ類に食物繊維が多く含まれています。
また、整腸効果に期待ができる乳酸菌や発酵食品も便秘解消に役立つと言われています。
ヨーグルトやチーズなどの乳製品も便秘解消効果に期待ができるので、
いつもの食事にプラスしてみてください。

◯水分補給
便秘解消のために水分補給も大切です!
体内の水分が不足すると便に含まれる水分も少なくなり、
便が硬くなって排便がしにくくなる場合があります。
排便が困難になると便秘となってしまうので、
スムーズな排便を促すためにも、日頃からしっかり水分を摂取しましょう。

◯適度な運動習慣
腸を刺激するためにも、日頃から適度に運動することが大切です。
腸を活発に動かすためにはある程度の筋力が必要で、
特にお腹の筋力が弱まると便秘になりやすい傾向にあります。
普段から腹筋運動やエクササイズなどで適度に体を動かしましょう。

◯規則正しい生活習慣
生活が不規則だったり、暴飲暴食を繰り返したりすると
自律神経が乱れやすくなります。
自律神経が乱れると過敏性腸症候群の要因となり、
便秘を引き起こす可能性があります。
食生活を見直したり、生活リズムを整えたりしながら、
規則正しい生活を心掛けていきましょう。

普段から便秘にならないように食生活や運動習慣を見直しましょう!

そんな方にはこちらのメニューがおすすめ
《頭蓋骨矯正ヘッドスパ》

是非KALEN式ヘッドスパで体質改善ましょう。
宮古瑠奈

ブログ画像

【漢方アロマヘッドスパ】

KALEN 代官山本店
150-0033
東京都渋谷区猿楽町26-2sarugakuF棟B1F
03-6277-5487

KALEN 自由が丘店
152-0035
東京都目黒区自由が丘2-11-10パルシード5F
03-5726-9722

KALEN 表参道店
107-0062
東京都港区南青山3-18-19東亜バッヂビル3F

Instagram/@kalen_tokyo

HP/http://kalen-tokyo.com

 

Oct 17.2021
【便秘の改善方法/ヘッドスパ】
Oct 17.2021
【睡眠の質を上げる食生活/ヘッドスパ】

睡眠の質を高めるには、食生活への意識も欠かせません。
暴飲暴食してしまったり、偏った食生活になっていたりはしてませんか?

質のいい睡眠を得るためには食事のタイミングや食事の内容が重要になりますので以下のものを意識してみましょう!

◯寝る数時間前までに食事を済ませる

睡眠の質を向上させるには、食事のタイミングにも気をつけなければいけません。

寝る直前まで食事をしていると、寝ている間も消化吸収が必要です。
そのため、胃腸が休まらず深部体温も下がらなくなり、睡眠の質が低下してしまいます。
寝る2~3時間前までには食事を終えているのが理想です。

しかし、仕事などの関係でどうしても食事の時間が遅くなってしまう時もあると思いますので、
その場合にはなるべく消化の良い食事、例えばおかゆ、うどんなどを食べるようにして、しっかり咀嚼することも意識しましょう!

◯良質なたんぱく質を摂る

睡眠の質を向上させるために重要なのが、メラトニンと呼ばれる睡眠ホルモンです。
このメラトニンを作り出すにはセロトニンを分泌させる必要があり、セロトニンの材料であるトリプトファンを摂取することが重要です。

トリプトファンはアミノ酸の1種で、肉や魚、卵やチーズ・牛乳などの乳製品、豆腐や納豆などの大豆製品といった良質なたんぱく質を含む食品に含まれています。

そのため、バランスよくこれらの食材を取り入れた食事を心がけましょう。

そんな方にはこちらのメニューがおすすめ
《メニュー:身体の中から綺麗になる漢方小顔ヘッドスパ65分》

代官山で体質改善 身体の中から綺麗になる頭蓋骨矯正ヘッドスパ
KALEN DAIKANYAMA
おかだなおき

ブログ画像

【漢方アロマヘッドスパ】

KALEN 代官山本店
150-0033
東京都渋谷区猿楽町26-2sarugakuF棟B1F
03-6277-5487

KALEN 自由が丘店
152-0035
東京都目黒区自由が丘2-11-10パルシード5F
03-5726-9722

KALEN 表参道店
107-0062
東京都港区南青山3-18-19東亜バッヂビル3F

Instagram/@kalen_tokyo

HP/http://kalen-tokyo.com

#代官山#渋谷#中目黒#恵比寿#目黒#自由が丘#武蔵小杉#横浜#表参道#青山#外苑前#銀座#ヘッドスパ代官山#ヘッドスパ自由が丘#ヘッドスパ表参道#ヘッドスパ専門店#整体#骨盤矯正#小顔#コルギ#マタニティー#肩こり#マッサージ#脱毛#よもぎ蒸し#ハイフ#リンパ#足つぼ

Oct 17.2021
【睡眠の質を上げる食生活/ヘッドスパ】
Oct 16.2021
【肝活でストレスケア/ヘッドスパ】

現代の日本人は
社会的にも環境的にもストレスが大きく
自律神経のバランスを乱してしまうことで
精神疾患や不眠、胃痛など、様々な不調が出やすくなってしまっています。

自律神経は
「セロトニン」という安心感や幸福感を感じやすくする、
いわゆる「幸せホルモン」をたくさん作ることで、
ストレスとのバランスを取ることができます。

セロトニンは脳内の物質で、
良質な睡眠のもとになる「メラトニン」の原料にもなります。

脳内物質ながら、
セロトニンの基となる成分であるトリプトファンは、
肝臓の代謝機能によってタンパク質から作られるため、
アルコール分解のイメージがある肝臓は、
自律神経を整えるのに欠かせない、ストレスのケアをしてくれる臓器だと言えます。

肝臓が重要な役割りを持つのに対して、
現代人ではお酒を飲まない人でも肝臓を酷使している傾向にあり、
女性の肝臓サイズは男性よりも小さく、ダメージに弱いこともわかっています。
睡眠や運動不足、過労、ダイエットなどの生活環境による肝臓負担が深刻です。

肝機能を高める対策、「肝活」が大切です。

簡単な肝活としては

・色の濃い野菜と貝類をとる

傷ついた肝臓を修復するために、抗酸化成分を多く含むブロッコリーや柑橘類、
アボカドなどを食べるようにしましょう。
また貝類は肝機能の弱まった働きを助ける効果があると言われているので
疲れている時ほどおすすめです。

・食品添加物を避ける

抽出物、合成物、添加物は、肝臓が毒と感じるため、
解毒しようと働きかけるため疲労につながります。
加工品を選ぶときは無添加、化学調味料不使用をチェックするようにしましょう。

肝臓は臓器の中でも大きい臓器な分、
多少傷ついても痛みを感じることが少ないため、
気がつかない間に弱っていることがあります。
是非「肝活」で肝臓を休ませる習慣をつけてみてください^^

そんな方にはこちらのメニューがおすすめ
《KALENA式 徹底頭蓋骨矯正ヘッドスパ》

是非KALEN式ヘッドスパで体質改善しましょう。

【漢方アロマヘッドスパ】
馬渡 一輝

ブログ画像
KALEN 代官山本店
150-0033
東京都渋谷区猿楽町26-2sarugakuF棟B1F
03-6277-5487

KALEN 自由が丘店
152-0035
東京都目黒区自由が丘2-11-10パルシード5F
03-5726-9722

Instagram/@kalen_tokyo

HP/http://kalen-tokyo.com

Oct 16.2021
【肝活でストレスケア/ヘッドスパ】
Oct 15.2021
【セロトニンについて/ヘッドスパ】

幸せホルモンと呼ばれるセロトニンがしっかり分泌されている場合、
二つの自律神経のバランスが整い精神が安定します。
気分の浮き沈みが少なくなることにより、ストレスやイライラも軽減されます。

セロトニンが不足した場合、
自律神経のバランスが乱れ、慢性的なストレス過多や不眠になり、うつ病を引き起こす可能性もあります。
ストレスに負けない安定した精神を保つには、セロトニンをしっかり分泌させなくてはいけません。

セロトニンを増やす方法の一つは食事の見直しです。
セロトニンの原料となる「トリプトファン」を摂取するのが効果的ですが、トリプトファンは、体内では生成されない「必須アミノ酸」のため、食べ物から摂取するしかありません。

おすすめ食材
納豆 豆腐 みそ 牛乳 チーズ ヨーグルト
トリプトファンは大豆に含まれる「大豆たんぱく」と、乳製品に含まれるたんぱく質「カゼイン」に多く含まれているためです。

もう一つ、セロトニンを増やすのに重要なのは「太陽の光」です。
太陽の光が網膜を刺激してセロトニンの生成を活性化してくれます。

1日15分~30分は外に出て日光を浴びましょう。
朝の出勤時やお昼休みを利用した15~30分程度の散歩がおすすめです。
ウォーキングのような一定のリズムを刻む反復運動もセロトニンの分泌を促進させるのでさらに大きな効果が期待できます。

1度日光を浴びたくらいでは、効果は30分~1時間程度しか続きません。しかし、日々継続することで、脳が徐々にセロトニンを生成しやすい構造に変化していきます。
1日15~30分の散歩を習慣化してみましょう。

そんな方にはこちらのメニューがおすすめ
《頭蓋骨矯正ヘッドスパ》

是非KALEN式ヘッドスパで体質改善しましょう。

【漢方アロマヘッドスパ】

KALEN 代官山本店
150-0033
東京都渋谷区猿楽町26-2sarugakuF棟B1F
03-6277-5487

KALEN 自由が丘店
152-0035
東京都目黒区自由が丘2-11-10パルシード5F
03-5726-9722

KALEN 表参道店
107-0062
東京都港区南青山3-18-19東亜バッヂビル3F
03-6447-2899

Instagram/@kalen_tokyo

HP/http://kalen-tokyo.com
甲斐千明

ブログ画像

#代官山#渋谷#中目黒#恵比寿#目黒#自由が丘#武蔵小杉#横浜#表参道#青山#外苑前#銀座#ヘッドスパ代官山#ヘッドスパ自由が丘#ヘッドスパ表参道

Oct 15.2021
【セロトニンについて/ヘッドスパ】