BLOG

Oct 22.2021
【水を飲むメリット/ヘッドスパ】

「健康や美容のために水を飲むと良い」と、一度は耳にした事があるのではないでしょうか?
水をたくさん飲むメリットはいくつかあります。

○アンチエイジング
年齢を重ねるごとに細胞内の水分量は低下していきます。そのため、水分量を補い体内から潤すことで「肌荒れ」「小じわ」「くすみ」「クマ」などの防止に繋がっていきます!
また、肌トラブルの原因となる老廃物や食品添加物、大気汚染物質といった有害物質も排出してくれ、体内のお掃除もしてくれます!

○血流改善
血液の80%は水分で構成されています。そのため、水分が不足すると血液がドロドロになり、反対に十分な量の水分があれば、血流が良くなります。
また、血液には脂質や糖、塩分を排出する役割もあるため、水を飲むことで糖尿病や高血圧などの生活習慣病の改善や予防に役立っていきます。さらに血液循環が良くなることで温かい血液が身体の隅々に行き渡るため、冷え防止にも繋がります!

○便秘解消
便秘は、水分不足により便が硬くなっている状態です。そのため、身体に水分を十分に補給してあげることで便秘解消に繋がることがあります!

○代謝アップ
水を飲むことで血行が良くなり、身体の各所へ栄養や酸素を運ぶスピードが上がるため、細胞の活性化が早くなり、代謝が上がります。
代謝が上がると、エネルギーの消費量が増加。エネルギー消費量が増えるとカロリー消費も増えていきます。そのため、水を飲むことでダイエット効果も期待できると言われています!

水を飲むことは健康や美容に様々なメリットをもたらしてくれます。元気で若々しく日常生活を送るためにも積極的に水分補給を行いましょう。

そんな方にはこちらのメニューがおすすめ
《KALEN式身体の中からエイジングケアヘッドスパ》

是非KALEN式ヘッドスパで体質改善しましょう。
添田里帆

【漢方アロマヘッドスパ】

ブログ画像

KALEN 代官山本店

150-0033
東京都渋谷区猿楽町26-2sarugakuF棟B1F
03-6277-5487

KALEN 自由が丘店
152-0035
東京都目黒区自由が丘2-11-10パルシード5F
03-5726-9722

KALEN 表参道店
107-0062
東京都港区南青山3-18-19東亜バッヂビル3F
03-6447-2899

Instagram/@kalen_tokyo

HP/http://kalen-tokyo.com

#代官山#渋谷#中目黒#恵比寿#目黒#自由が丘#武蔵小杉#横浜#表参道#青山#外苑前#銀座

Oct 22.2021
【水を飲むメリット/ヘッドスパ】
Oct 21.2021
【貧血について/ヘッドスパ】

貧血の主な症状は、
◯なんとなくだるさがある
◯すぐに息切れする
◯乾燥肌や口内炎、抜け毛、爪の変形

など、全身にさまざまな微妙な不調が現れます。
それを引き起こすのが、
全身の細胞の酸欠状態です。
実は貧血とは、血液が十分な酸素を運べず、
体のあちこちで細胞が正常に働けなくなった状態なのです。
そのため自分は疲れやすい体質だと思っていたのが、
貧血が治ってみるとこんなに元気になるのか!と驚く人が多かったりするそうです。

貧血の原因として、日本人の鉄分摂取量が
この40年で半分近くにまで減ってしまったことがあります。
食生活の変化や、鉄の調理器具を使わなくなったことなどが理由と考えられています。
もう一つは、意外なところで鉄を失っていることです。
実は私たちは、毎日の汗や尿、便、抜け毛、皮膚のはがれなどで、
知らず知らずのうちに鉄を流出しています。

まずは食事で鉄分を摂取してみましょう。
鉄分の多い食材はレバー、赤身肉、貝類、海藻、ほうれん草や小松菜、大豆製品など。

鉄の調理器具を使うことも有効です。
鉄鍋や中華鍋などを使って料理すれば、
微量の鉄が溶け出して、鉄分補給ができます。
おすすめは、鉄鍋や中華鍋でみそ汁を作ること。
水を10分加熱してから作ると、
たった1杯で日本人の1日の平均不足分が補えるそうです。

そんな方にはこちらのメニューがおすすめ
《頭蓋骨矯正ヘッドスパ》

是非KALEN式ヘッドスパで体質改善しましょう。
宮古瑠奈

ブログ画像
【漢方アロマヘッドスパ】

KALEN 代官山本店
150-0033
東京都渋谷区猿楽町26-2sarugakuF棟B1F
03-6277-5487

KALEN 自由が丘店
152-0035
東京都目黒区自由が丘2-11-10パルシード5F
03-5726-9722

KALEN 表参道店
107-0062
東京都港区南青山3-18-19東亜バッヂビル3F
03-6447-2899

Instagram/@kalen_tokyo

HP/http://kalen-tokyo.com

#代官山#渋谷#中目黒#恵比寿#目黒#自由が丘#武蔵小杉#横浜#表参道#青山#外苑前#銀座#ヘッドスパ代官山#ヘッドスパ自由が丘#ヘッドスパ表参道#ヘッドスパ専門店#整体#骨盤矯正#小顔#コルギ#マタニティー#肩こり#マッサージ#脱毛#よもぎ蒸し#ハイフ#リンパ#足つぼ#ハイパーナイフ#小顔矯正#リンパマッサージ#岩盤浴#産後#毛穴#眉毛#痩身#アロマ#骨盤#シェービング#鍼#肩甲骨#妊娠#ヨガ#タイ古式

Oct 21.2021
【貧血について/ヘッドスパ】
Oct 20.2021
【ブルーベリーの効果/ヘッドスパ】

ブルーベリーはさまざまな栄養素が豊富に含まれている果物で、様々な効果が期待できます!

◯腸に優しい
腸の働きを整えて便秘を防ぐのに欠かせないのが食物繊維です。ブルーベリーには食物繊維が豊富に含まれているので、腸の働きを整える効果が期待できます。
日本人は食物繊維が不足しがちなので、1日に3~4g程度多く摂取することを目標にするといいでしょう。
間食や食後のデザートに少しずつ取り入れることで、自然と腸の働きを整えることが出来ます!

◯筋肉の回復を助ける
鉄分が不足すると貧血を起こしてしまう以外にも、筋力低下や疲労感などの症状を起こしやすくなります。鉄分が豊富に含まれているブルーベリーの摂取で期待できるのが、そのような症状を防ぐことです。
激しい運動後の筋肉の回復を早めるのに役立つともいわれているので、運動の前後にブルーベリーのスムージーを飲むのもおすすめです!

◯眼精疲労回復
ブルーベリーに含まれるアントシアニンには強い抗酸化作用があり、目の老化防止効果が期待できます。また、ビタミンCにも高い抗酸化作用があることで期待できるのが、目の酷使による眼精疲労の改善などです。
このようにブルーベリーには目に優しい成分が豊富に含まれていることから、眼精疲労回復効果が期待できます!

◯妊娠中の栄養補給
ブルーベリーにはビタミンや鉄分、カリウムや食物繊維など、妊娠中に必要とする成分が豊富に含まれています。小粒で調理をせずとも簡単に食べられますので、妊娠の栄養補給におすすめです。
ただし、ポリフェノールを過剰摂取し過ぎると悪影響を与えることもありますので、ブルーベリーの食べ過ぎには注意してください。

そんな方にはこちらのメニューがおすすめ
《KALEN式頭蓋骨矯正ヘッドスパ》

是非KALEN式ヘッドスパで体質改善ましょう。
添田里帆
【漢方アロマヘッドスパ】

ブログ画像

KALEN 代官山本店
150-0033
東京都渋谷区猿楽町26-2sarugakuF棟B1F
03-6277-5487

KALEN 自由が丘店
152-0035
東京都目黒区自由が丘2-11-10パルシード5F
03-5726-9722

KALEN 表参道店
107-0062
東京都港区南青山3-18-19東亜バッヂビル3F

Instagram/@kalen_tokyo

HP/http://kalen-tokyo.com

#代官山#渋谷#中目黒#恵比寿#目黒#自由が丘#武蔵小杉#横浜#表参道#青山#外苑前#銀座#ヘッドスパ代官山#ヘッドスパ自由が丘

Oct 20.2021
【ブルーベリーの効果/ヘッドスパ】
Oct 20.2021
【健脾でストレスに強くなる/ヘッドスパ】

健康のために腸活を意識している、という声を多く聞きます。
漢方の世界での「腸活」は現代栄養の腸活とは少し異なります。
ですがどちらの腸活も
胃腸を大事にすることは健康や美容、メンタルバランスを良好に保つ上で必須になります。

漢方の世界では「脾(ひ)」という胃腸系システムを整えることが腸活となります。

「脾」は食べた物を栄養に変えて全身に届ける働きをしており
脾が弱ると食べた物が十分に栄養にかえられません。
食べているのに身体は栄養不足の状態となり
疲れやすい、髪がパサつきやすい、爪が脆くなる、など症状が出やすくなってしまいます。

また、脾は思い悩む感情とつながっていると中医学では考えるため、
脾が弱ると気持ちもゆらぎやすくなります。
脾を労り、メンタルケアをしておくことでストレスの影響を受けにくくなります。

脾を労るには食材を選ぶことが肝心です。
これを「健脾(けんぴ)食材」といいますが、
意識すれば簡単に取り入れるこことができます。

・お米
胃腸を労わる上でまずおすすめなのが「白米」。
玄米は消化が悪く脾の負担になると言われているため
もし玄米を食べる場合は、お粥にすると消化が良くなります。
日本人は昔からお米を食べていたため、
胃腸が小麦よりお米を受け入れやすい、と言われています。

主食をパンやパスタから米に変えるだけでも脾を労わることにつながりますので、
まずは朝食を見直してみて下さい。

・イモ類
「イモ類」も優秀な食材です。
脾を労わり活動の源となる「気(き)」を補うので、意識的に取り入れましょう。
じゃがいもやさつまいも、
山芋のとろろご飯は脾を整える素晴らしい組み合わせです。

・豆類
納豆、味噌、豆乳などの「豆類」も脾を整える食材です。
やはり和食は日本人の胃腸に合った食事と言えます

薬膳的「腸活」といっても、手に入りにくい食材を使うわけではありません。
現代社会のストレス要因は多岐にわたるので
是非、脾を労る食事を心がけてみて下さい。

そんな方にはこちらのメニューがおすすめ
《KALEN式身体の中からクレンズヘッドスパ》

是非KALEN式ヘッドスパで体質改善しましょう。

【漢方アロマヘッドスパ】

ブログ画像
KALEN 代官山本店
150-0033
東京都渋谷区猿楽町26-2sarugakuF棟B1F
03-6277-5487

Instagram/@kalen_tokyo

馬渡 一輝

Oct 20.2021
【健脾でストレスに強くなる/ヘッドスパ】
Oct 20.2021
【季節の変わり目に起こる体調不良/ヘッドスパ】

体調を崩しやすい季節の変わり目は、
自律神経のバランスを崩さないように心掛けることが大切です。
そのためには、できるだけ決まった時間に寝起きして食事もきちんと取るなど、
規則正しい生活を送るようにしましょう!

自律神経のバランスを整える食べ物を積極的に食べるのも効果的です。
例えば、サンマや鰹、うなぎはどにはビタミンB6やB12が含まれています。
ビタミンB群には、神経の働きを正常に保つ役割があります。
ストレスをためこんだ状態が続くと消費されやすく、
不足すると自律神経のバランスが崩れやすくなります。
昆布やワカメ、ヒジキなどに含まれるマグネシウムと一緒に摂取するようにすると、
ビタミンB群の働きを助けるのでより効果的です。

干ししいたけ、キウイフルーツなどに含まれるマンガンは神経過敏を和らげます。
牛乳やニボシなどに含まれるカルシウムは、
イライラした気持ちや興奮を抑えて眠りにつきやすくする働きがあります。

コーヒーなどのカフェインの摂取をやめ、自律神経に良いお茶を飲むのも効果的です。
ルイボスティーなどは自律神経のバランスを調整してリラックスしやすくなります。

睡眠をたっぷりとることも重要です。
寝ている間は副交感神経が優位に働き、体や心を休ませてくれます。

ストレスを多く感じているときは、
心身をリラックスさせる副交感神経が優位に働くようにしましょう。
暗めの照明の部屋で静かな音楽を聞いたり、
ラベンダーなど鎮静作用のあるアロマの香りでのんびりするのがおすすめです。

そんな方にはこちらのメニューがおすすめ
《KALEN式頭蓋骨矯正ヘッドスパ》

是非KALEN式ヘッドスパで体質改善ましょう。
宮古瑠奈

ブログ画像
【漢方アロマヘッドスパ】

KALEN 代官山本店
150-0033
東京都渋谷区猿楽町26-2sarugakuF棟B1F
03-6277-5487

KALEN 自由が丘店
152-0035
東京都目黒区自由が丘2-11-10パルシード5F
03-5726-9722

KALEN 表参道店
107-0062
東京都港区南青山3-18-19東亜バッヂビル3F

Instagram/@kalen_tokyo

HP/http://kalen-tokyo.com

#代官山#渋谷#中目黒#恵比寿#目黒#自由が丘#武蔵小杉#横浜#表参道#青山#外苑前#銀座#ヘッドスパ代官山#ヘッドスパ自由が丘#ヘッドスパ表参道#ヘッドスパ専門店#整体#骨盤矯正#小顔#コルギ#マタニティー#肩こり#マッサージ#脱毛#よもぎ蒸し

Oct 20.2021
【季節の変わり目に起こる体調不良/ヘッドスパ】
3 / 69712345...102030...最後 »