BLOG

Aug 08.2022
【本日のクライアント様 vol. 620/ヘッドスパ】

本日のクライアント様

・首肩こり
・目の疲れ、かすみ
・不眠
・頭痛

本日のクライアント様は
こりの症状からくる頭痛と、パソコンの使い過ぎによる自律神経の乱れで
睡眠が浅くなってしまい、日中眠くなる症状にお悩みでした。

頭痛に関しては眠りが浅いことで起きる食いしばり、歯ぎしりも原因の一つとも考えられたので
今回は眠りの質を高める漢方のアロマオイルを使い
食いしばりで歪みやすくなってしまった頭蓋骨の矯正を施術させて頂きました。

長時間のパソコン、スマホの使用は
目が疲れるだけでなく、交感神経が優位に働きすぎるため
睡眠時にも本来働くべき副交感神経が働きにくく
常に力が入りやすい状態となり、食いしばりの原因になりやすくなってしまいます。
また、しっかり眠れないことで血液が排毒し切れず、ドロドロになっていくため
さらに目が疲れやすくなる悪循環となってしまいます。

ヘッドスパの一定のリズムでの施術は
昂った神経を落ち着いた状態に戻しやすくし、
漢方でも自律神経バランスにアプローチすることで深い眠りに入りやすくなります。

ご自宅でできる簡単な頭皮、首こりケアとしては
1、耳の真上を4本指で包み込み、「揉む」のではなく「ゆっくり動かす」
2、片手ずつ、親指とその他の指で首の真ん中の筋肉を「はさんで」そのままゆっくり上を向いて
5秒ほどキープする

ポイントは「揉まない」ことで、優しく動かすことで
こりの原因の老廃物がしっかり流れやすくなり、
軽く感じたり、食いしばりや頭痛の予防にも効果が出やすくなります^^

湯船の中やお風呂上がり、朝スッキリしたい時などにやるのがオススメです!

そんな方にはこちらのメニューがおすすめ
《KALEN式頭蓋骨矯正ヘッドスパ》

是非KALEN式ヘッドスパで体質改善しましょう。

馬渡 一輝

ブログ画像

【漢方アロマヘッドスパ】

KALEN 代官山本店
150-0033
東京都渋谷区猿楽町26-2sarugakuF棟B1F
03-6277-5487

KALEN 自由が丘店
152-0035
東京都目黒区自由が丘2-11-10パルシード5F
03-5726-9722

KALEN 表参道店
107-0062
東京都港区南青山3-18-19東亜バッヂビル3F

Instagram/@kalen_tokyo

HP/http://kalen-tokyo.com

#代官山#渋谷#中目黒#恵比寿#目黒#自由が丘#武蔵小杉#横浜#表参道#青山#外苑前#銀座#ヘッドスパ代官山#ヘッドスパ自由が丘#ヘッドスパ表参道

Aug 08.2022
【本日のクライアント様 vol. 620/ヘッドスパ】
Aug 08.2022
【本日のクライアント様 vol.619/ヘッドスパ】

本日のクライアント様

・睡眠不足
・便秘
・ストレス

本日のクライアント様は、お仕事のストレスから寝付きに時間がかかり、睡眠不足の日が続いているということでした。
また、便秘にもお悩みでした。

便は、ぜん動運動によって腸内を移動し体外へと押し出されます。
この腸の動きは交感神経と副交感神経という自律神経によってコントロールされており、特に副交感神経が優位になると、ぜん動運動も活発になるといわれています。

ストレスを感じたり、十分な睡眠時間が取れなかったりすると、交感神経の方が優位になってぜん動運動も低下するので、便秘が引き起こされてしまうのです。

ですので今回のクライアント様には、睡眠の質を高めるリラックス効果があるオイルと腸内環境を整えるオイルを使用させていただきました。

睡眠の質を上げるために、就寝前に簡単なヨガやストレッチをしてリラックスすることが大切です。

また、便秘解消のために次のような解消法を試してみるのもオススメです。

・生活習慣を整える
毎朝便意が起こるように体内のリズムを整えることが大切。
毎日決まった時間に起床や食事、就寝をすることで、体のリズムが整います。

・食物繊維を取る
食物繊維は、善玉菌を増やしたり、腸のぜん動運動を促したりする作用があります。
食物繊維が豊富な野菜や海藻類を積極的に取るのがオススメです。

・腸内環境を整える食品を取る
便秘時の腸内は悪玉菌が増加している状態なので、乳酸菌などの善玉菌を摂取することで腸内細菌のバランスを整えることも大切です。
みそやヨーグルト、キムチなどの発酵食品を食べると良いでしょう。

そんな方にはこちらのメニューがおすすめ
《身体の中から綺麗になる漢方小顔ヘッドスパ》

是非KALEN式ヘッドスパで体質改善をしましょう。

表参道で体質改善 身体の中から綺麗になる頭蓋骨矯正ヘッドスパ
KALEN OMOTESANDO
稲生莉紗

ブログ画像
【漢方アロマヘッドスパ】

KALEN 代官山本店
150-0033
東京都渋谷区猿楽町26-2sarugakuF棟B1F
03-6277-5487

KALEN 自由が丘店
152-0035
東京都目黒区自由が丘2-11-10パルシード5F
03-5726-9722

KALEN 表参道店
107-0062
東京都港区南青山3-18-19東亜バッヂビル3F
03-6447-2899

Instagram/@kalen_tokyo

HP/http://kalen-tokyo.com

#代官山#渋谷#中目黒#恵比寿#目黒

Aug 08.2022
【本日のクライアント様 vol.619/ヘッドスパ】
Aug 08.2022
【本日のクライアント様 vol.618/ヘッドスパ】

本日のクライアント様

・疲れやすく、身体が重だるい
・手足がむくみやすい
・胃もたれがある

今回のクライアント様は疲れやすく、身体が重だるい状態が続いているのがお辛いとの事でした。
また、むくみやすく、このところ脂が多い食事だと胃もたれも感じるようになったそうです。

漢方ではこのような症状が出ている体質を『水滞』と言います。
「水」の巡りが身体全体で滞ると、
頭痛や頭重感、めまい、頻尿・膀胱炎、手足の冷え・むくみや重だるさなどがみられます。

とくに胃腸などの消化器はもっとも「湿邪」におかされやすく、
ここに「水」が滞った場合は、胃もたれや食欲不振、吐き気、下痢などに繋がります!
消化の力が弱まると、疲れやすくなったり身体がだるくなります。

そこで今回は水分の排泄を良くしてくれる漢方のアロマオイルをベースに、
胃腸の働きに作用するオイルもブレンドさせて頂きました。

水滞の方にオススメの養生は適度に身体を動かすこと!

とくに下半身の筋肉が少ないと、
筋肉がポンプのように働いて体内で水分や血流を循環させる力が落ちてしまうため、
水滞の原因になります。

お風呂につかって身体を温めることも効果的です。
また、胃腸を守るため、暴飲暴食も避けましょう!

水分も一度に摂らずにこまめに摂るのがオススメです。
是非当てはまる症状があった方は試してみて下さいね♪

そんな方にはこちらのメニューがおすすめ
《身体の中から綺麗になる漢方小顔ヘッドスパ》

是非KALEN式ヘッドスパで体質改善をしましょう。

表参道で体質改善 身体の中から綺麗になる頭蓋骨矯正ヘッドスパ
KALEN OMOTESANDO
中村 優

【漢方アロマヘッドスパ】

ブログ画像

KALEN 代官山本店
150-0033
東京都渋谷区猿楽町26-2sarugakuF棟B1F
03-6277-5487

KALEN 自由が丘店
152-0035
東京都目黒区自由が丘2-11-10パルシード5F
03-5726-9722

KALEN 表参道店
107-0062
東京都港区南青山3-18-19東亜バッヂビル3F
03-6447-2899

Instagram/@kalen_tokyo

HP/http://kalen-tokyo.com

#代官山#渋谷#中目黒#恵比寿#目黒#自由が丘#武蔵小杉#横浜#表参道#青山#外苑前#銀座#ヘッドスパ代官山#ヘッドスパ自由が丘#ヘッドスパ表参道#ヘッドスパ専門店#整体#骨盤矯正#小顔#コルギ#マタニティー#肩こり#マッサージ#脱毛#よもぎ蒸し#ハイフ#リンパ#足つぼ

Aug 08.2022
【本日のクライアント様 vol.618/ヘッドスパ】
Aug 08.2022
【頭皮の硬さが及ぼす影響/ヘッドスパ】

頭皮の硬さは髪の毛にさまざまな影響をもたらします。

頭皮には多くの毛細血管が走っています。そのため、頭皮の血流が滞ると頭皮の色が変わってしまいます。青白い色が健康な状態で、赤、茶色、黄色い場合は血行や血流が滞っている状態と言えます。

頭皮が硬くなるにはさまざまな原因があります。

◯ストレス
ストレスを感じると自律神経が乱れます。そのため、血液の循環が円滑にできなくなるのです。
またストレスによって血管を収縮させるホルモンが分泌されることも。血管が収縮すると、血液も流れにくくなってしまいます。

◯食生活
食生活で血液がどろどろになったり、さらさらになったりします。頭皮の硬さも同じで、油や脂質の多い食べ物ばかりを摂取していると、血の巡りが悪くなり、頭皮にも影響します。外食が多い方は意識して、野菜や魚、豆類を摂るようにしてみましょう!

◯目の疲れ
長時間、パソコン画面やスマホ画面を見続けたり、同じ姿勢で座っていたりすると、目が疲れます。目が疲れることによって、首の周りや顔の筋肉がこわばり、血行が悪くなってしまいます。
その結果、頭皮が硬くなる原因にも繋がります。

◯運動不足
運動不足も頭皮が硬くなる原因です。デスクワークで一日中座りっぱなしの人などは、運動不足になりやすい傾向にあります。血液は運動することで、毛細血管まで栄養が行きわたります。運動する習慣のない人はどうしても、血行不良になりやすくなります。

◯睡眠不足
睡眠不足や不規則な生活を続けている人も自律神経の乱れから、血行不良を起こしやすくなります。特に睡眠時は成長ホルモンが分泌されるため、睡眠が足りていないと髪の毛にも影響が出やすくなります。

そんな方にはこちらのメニューがおすすめ
《KALEN式頭蓋骨矯正ヘッドスパ》

是非KALEN式ヘッドスパで体質改善しましょう。
添田里帆

【漢方アロマヘッドスパ】

ブログ画像

KALEN 代官本店
150-0033
東京都渋谷区猿楽町26-2sarugakuF棟B1F
03-6277-5487

KALEN 自由が丘店
152-0035
東京都目黒区自由が丘2-11-10パルシード5F
03-5726-9722

KALEN 表参道店
107-0062
東京都港区南青山3-18-19東亜バッヂビル3F

Instagram/@kalen_tokyo

HP/http://kalen-tokyo.com

#代官山#渋谷#中目黒#恵比寿#目黒#自由が丘#武蔵小杉#横浜#表参道#青山#外苑前#銀座#ヘッドスパ代官山

Aug 08.2022
【頭皮の硬さが及ぼす影響/ヘッドスパ】
Aug 06.2022
【身体から一日に出ていく水分量/ヘッドスパ】

人間が一日を過ごす間で体内から出ていく水分量は
トイレが約2リットル程度、
その他に不感蒸泄(ふかんじょうせつ)という
皮膚や呼吸から排泄される水分が約900ml程度と言われています。

つまり3リットル近くの水分が一日で身体の中から出てしまいます。

反対に平均的な水分の摂取量としては

飲料水→1.1リットル
食物中の水分→1.1リットル
代謝水→300ml

一般的な摂取量として、合計で2.5リットル程度の水が身体に取り込まれます。
代謝水は体内で糖質やたんぱく質、脂質からエネルギーが作られるときに発生する水のことを指します。

ですので
一日の水分を2リットル飲んであげることで、
身体から出ていく水分と大体同じ量の水分を補うことができます。

体内の水分が減ると血液や体液の流れが滞りやすくなり
首肩こりや頭皮の硬さ、肌のターンオーバーの乱れによるくすみや肌荒れが出やすくなります。

ひとつの目安として無理のない程度飲むことをおすすめします。

そんな方にはこちらのメニューがおすすめ
《KALEN式身体の中から徹底美肌ヘッドスパ》

是非KALEN式ヘッドスパで体質改善しましょう。
馬渡

ブログ画像

【漢方アロマヘッドスパ】
KALEN 代官本店
150-0033
東京都渋谷区猿楽町26-2sarugakuF棟B1F
03-6277-5487

KALEN 自由が丘店
152-0035
東京都目黒区自由が丘2-11-10パルシード5F
03-5726-9722

KALEN 表参道店
107-0062
東京都港区南青山3-18-19東亜バッヂビル3F

Instagram/@kalen_tokyo

HP/http://kalen-tokyo.com

#代官山#渋谷#中目黒#恵比寿#目黒#自由が丘#武蔵小杉#横浜#表参道#青山#外苑前#銀座#ヘッドスパ代官山#ヘッドスパ自由が丘#ヘッドスパ表参道#ヘッドスパ専門店#整体#骨盤矯正#小顔#コルギ#マタニティー#肩こり#マッサージ#脱毛#よもぎ蒸し#ハイフ#リンパ#足つぼ#ハイパーナイフ#小顔矯正#リンパマッサージ#岩盤浴#産後#毛穴#眉毛#痩身#アロマ#骨盤#シェービング#鍼#肩甲骨#妊娠#ヨガ#タイ古式#ストレッチ#フェイシャル#ヘッドマッサージ#筋膜#酵素風呂#ドライヘッドスパ#腸もみ#ヘッド#肩甲骨はがし漢方#ブライダル#ウェディングドレス#花嫁

Aug 06.2022
【身体から一日に出ていく水分量/ヘッドスパ】
3 / 81812345...102030...最後 »