Nov 22.2023
【ドライアイの原因と予防/ヘッドスパ】

現代病とも言えるドライアイですが、毎日の生活習慣を少し見直すだけで、症状を軽減できる場合があります。

日常生活でドライアイになる要因として、、
・パソコンやスマートフォンに集中することでまばたきの回数が減少し、涙の分泌量が減ってしまい起こる。
・空気が乾燥により、涙液が蒸発しやすくなる。
・まばたきが不完全だと、しっかりまぶたを閉じていない為、眼球表面の下部が潤わない。
・コンタクトレンズにより、水をはじいたり、角膜がおおわれて感度が鈍くなる。
・アイメイクでまつ毛の内側にアイシャドウやアイラインを入れることでマイボーム腺の出口が塞がれ、脂質の分泌がされにくくなる。

その他には合併症や、手術や服薬の副作用によってドライアイが発症することもあります。

普段からできるドライアイの対策として、、

・目薬の使用
・デスクワークやスマホを使用する際、1時間ごとに目を休ませる。
・ドライアイ対策用の保湿メガネやブルーライトカットメガネを使用する。
・意識的にまばたきする。
・加湿器を設置したり、蒸しタオルで目を温める。

日常生活の中に少しずつ取り入れて改善していきましょう!

そんな方にはこちらのメニューがおすすめ
《KALEN式徹底頭蓋骨矯正ヘッドスパ》

是非KALEN式ヘッドスパで体質改善しましょう。

代官山で体質改善 身体の中から綺麗になる頭蓋骨矯正ヘッドスパ
KALEN DAIKANYAMA

大野

ブログ画像

【漢方アロマヘッドスパ】

KALEN 代官山本店
150-0021
東京都渋谷区恵比寿西1-30-16 オアシス代官山3F
03-6277-5487

KALEN 自由が丘店
152-0035
東京都目黒区自由が丘2-11-10パルシード5F
03-5726-9722

KALEN 表参道店
107-0062
東京都港区南青山3-18-19東亜バッヂビル3F
03-6447-2899

Instagram/@kalen_tokyo

HP/http://kalen-tokyo.com

#代官山#渋谷#中目黒#恵比寿#目黒#自由が丘#武蔵小杉#横浜#表参道#青山#外苑前#銀座#ヘッドスパ代官山#ヘッドスパ自由が丘#ヘッドスパ表参道#ヘッドスパ専門店#整体#骨盤矯正#小顔#コルギ#マタニティー#肩こり#マッサージ#脱毛#よもぎ蒸し#ハイフ#リンパ#足つぼ#ハイパーナイフ#小顔矯正#リンパマッサージ#岩盤浴#産後#毛穴#眉毛#痩身#アロマ#骨盤#シェービング#鍼#肩甲骨#妊娠#ヨガ#タイ古式#ストレッチ#フェイシャル#ヘッドマッサージ#筋膜#酵素風呂#ドライ

最新の記事
【本日のクライアント様 vol.712 /ヘッドスパ】 【本日のクライアント様vol.709/ヘッドスパ】 【抜け毛予防/ヘッドスパ】 【便秘改善マッサージ/ヘッドスパ】 【本日のクライアント様 vol.711 /ヘッドスパ】