Nov 29.2023
【左の肩が凝る理由/ヘッドスパ】

右利きなのに左の肩が凝りやすかったりするのには
さまざまな原因があり、肩の関節や腱板の問題のほか、
心臓の血流不足のケースもあります。

心臓に栄養を運ぶ血管の血流が不足すると、胸痛を感じることが
多くありますが、なかには歯や顎、左肩、
左腕などに痛みを感じる人もいます。

他にはバックなどを常に左側にかけたり、
お子さんを左側の腕だけで抱っこしたりすると
左側だけに負担がかかって姿勢や筋肉のバランスが崩れる
原因にもなります。

そういった左側のみの痛みがある時の痛みの軽減する方法としては、
血流の流れを良くしてあげたり
普通に肩こりがある時のように、ストレッチやエクササイズ、
マッサージをする他に、
正しい姿勢の維持を心がけると軽減します。

正しい姿勢を保つ事で、全身の筋肉のバランスが整い、
維持する事ができます。
座る時は、視線をまっすぐにして椅子と腰に隙間を作らないようにしたり、
立った姿勢の時は腰が反りすぎず背中が丸まらないように
してみて下さい。

血流は、こまめな水分補給や、
運動があまりできていない時はなるべく階段を使ったり、
入浴の習慣をつけるのも血流が良くなるのでおすすめです。
左の肩が特に凝っていたり、痛い時にぜひやってみてください。

そんな方にはこちらのメニューがおすすめ
《KALEN式頭蓋骨矯正ヘッドスパ》

是非KALEN式ヘッドスパで体質改善しましょう。

KALEN JIYUGAOKA

澤田乃々香

【漢方アロマヘッドスパ】

ブログ画像

KALEN 代官本店
150-0021
東京都渋谷区恵比寿西1-30-16
オアシス代官山3F
03-6277-5487

KALEN 自由が丘店
152-0035
東京都目黒区自由が丘2-11-10パルシード5F
03-5726-9722

KALEN 表参道店
107-0062
東京都港区南青山3-18-19東亜バッヂビル3F

Instagram/@kalen_tokyo

HP/http://kalen-tokyo.com

#代官山#渋谷#中目黒#恵比寿#目黒#自由が丘#武蔵小杉#横浜#表参道#青山#外苑前#銀座#ヘッドスパ代官山#ヘッドスパ自由が丘#ヘッドスパ表参道#ヘッドスパ専門店#整体#骨盤矯正#小顔#コルギ#マタニティー#肩こり#マッサージ#脱毛#よもぎ蒸し#ハイフ#リンパ#足つぼ#ハイパーナイフ#小顔矯正#リンパマッサージ

最新の記事
【本日のクライアント様 vol.712 /ヘッドスパ】 【本日のクライアント様vol.709/ヘッドスパ】 【抜け毛予防/ヘッドスパ】 【便秘改善マッサージ/ヘッドスパ】 【本日のクライアント様 vol.711 /ヘッドスパ】