Feb 13.2020
むくみに効果的な食材【ヘッドスパ】

朝起きると顔がむくんでいたり、夕方になると足がパンパンになったりと、いつも気になるむくみ。むくんでしまう原因には、塩分の過剰摂取や冷え、長時間座りっぱなし・立ちっぱなし等が挙げられます。
今回は、むくみ対策に積極的に摂取したい食べ物をご紹介します。

◯カリウムが豊富な「アボカド」
むくみの原因の一つが「塩分の摂りすぎ」
塩分を体外に排出する効果がある「カリウム」を多く含むアボカドは、むくみを取るのにおすすめの食べ物。

◯食物繊維がたくさんの「セロリ」
体に熱がこもっていると感じたり、むくんでパンパンになっている時は、体内の余分な熱をとり、水分代謝を促す夏が旬の野菜をとるといいです。

◯利尿作用がある「貝類」
アサリやはまぐり、しじみなどの貝類は、コレステロール抑制や高血圧予防の作用のほか、利尿作用があるため、むくみを解消する働きも期待できます。

◯むくみを改善してくれる「とうもろこし」
余分な水分を体外に出し、むくみ改善や胃腸の働きを良くする効果があるとうもろこし。特に、とうもろこしの髭は利水作用が高いです。

◯発汗作用のある「生姜」
生姜には発汗作用があり、体に入ろうとする邪気を汗とともに発散させ、追い払ってくれる効果があります。

◯血の巡りを改善する「たらの芽」
水の巡りや血の巡りなどを改善してくれる山菜の王様、たらの芽。

◯利水効果のある「きゅうり」
きゅうりは身体を潤しながら熱を冷まし、余分な水分を排出させる利水効果があります。

毎日の食事の中に取り入れて、むくみ対策に役立ててみてください!
ブログ画像
代官山で体質改善 身体の中から綺麗になる頭蓋骨矯正ヘッドスパ
KALEN DAIKANYAMA
鈴木由利香