Dec 19.2016
姿勢が悪いと冷え症になる?

姿勢が悪いのが慢性的に続いている人は、手足の冷えを発症しやすくなります。

これは姿勢のゆがみのせいで神経を圧迫して血流を悪くしてしまっていることで、末端に血液がいかなくなってしまういわば血行不良を起こしているのです。

<姿勢の歪みによる血行不良を治すには>

こういった血行不良は整体などにいって一時的に改善したとしても、正しい姿勢をとるという癖がついていなければ根本的な解決にはなりません。

日ごろから姿勢をよくすることを意識して姿勢筋を使うことで基礎代謝が上がって、血行がよくなり冷え症が改善していきます。

そもそも冷え症というのは女性に多いです。
女性の場合筋肉量が少ないということもあって血行不良になりやすいです。

体が冷えるとますます体を丸めて姿勢を悪くしてしまいがちですが、これでは悪循環です。

<冷え症を治すには姿勢筋を使おう>

冷え症を治すためには正しい姿勢を保つために筋肉を使う必要があります。「姿勢筋」「抗重力筋」ともいわれます。

姿勢筋を積極的かつ長期的に使うことで基礎代謝があがり血のめぐりもよくなるはずです。

この姿勢筋をちゃんと使っている日本人ってじつは1割くらいしかいないといわれています。

日本人は骨格や筋肉の性質的な問題で基本的に猫背傾向の人が多いんです。だからこそ意識的に姿勢に気を付けることが今後の健康につながります。

ブログ画像

代官山で体質改善 身体の中から綺麗になる頭蓋骨矯正ヘッドスパ
KALEN DAIKANYAMA

市毛さゆり

最新の記事
【本日のクライアント様 vol.712 /ヘッドスパ】 【本日のクライアント様vol.709/ヘッドスパ】 【抜け毛予防/ヘッドスパ】 【便秘改善マッサージ/ヘッドスパ】 【本日のクライアント様 vol.711 /ヘッドスパ】