Dec 03.2019
コーヒーによる動悸【ヘッドスパ】

コーヒーを飲んで動悸するのはカフェインが原因

コーヒーを飲むと動悸がする原因とて一番可能性が高いのは「カフェイン」による作用です。
そのカフェインが動悸の原因になっているのではないかという意見がよくあげられています。

コーヒーを飲みすぎてカフェインを大量に摂取してしまうと、副作用として動悸、
心拍数の増加、不整脈、頭痛、めまい、といった悪影響を及ぼしてしまうことがあります。
コーヒーを飲むとこのカフェインが体に影響して、
動悸を引き起こしているのが原因であると言われています。

コーヒー以外にも動悸を引き起こす飲み物
カフェインが入っている飲み物として一番有名なのはおそらくコーヒーであるかと思いますが、
コーヒー以外にも動悸を引き起こす可能性のある飲み物は幾つかあります。
具体的には、紅茶、緑茶、コーラ、栄養ドリンクなどがあげられます。
特に栄養ドリンクには一杯あたりに含まれているカフェインの量が圧倒的に多いので、
注意がより必要です。

コーヒーを飲んで動悸になった際の対処方法

コーヒーの動悸には安静にして水を飲むと良い
基本的にコーヒーを飲んで動悸が発生した際には、安静にして水を飲むのが良いです。
とにかく水を飲んで体内のカフェインをできるだけ薄めます。
あとは安静にしてゆっくりと体を休めて、深呼吸をすると良いです。

コーヒーを飲みすぎないことがベストな動悸の対処方法
コーヒーを飲みすぎないことが一番の動悸を防ぐ方法です。
個人差があるものの1日に3~4杯までにコーヒーを飲む量を抑えれば、
動悸が発生する可能性もぐっと下がります。

どうしてもコーヒーを飲みたくてしょうがないという場合には、ディカフェコーヒーや、
たんぽぽコーヒーといった、カフェインが入っていないもので代用しても良いかもしれません。
ブログ画像
代官山で体質改善 身体の中から綺麗になる頭蓋骨矯正ヘッドスパ
KALEN DAIKANYAMA
紀本美香子

渋谷#表参道#青山#外苑#中目黒#恵比寿#祐天寺#学大#自由が丘#ヘッドスパ#小顔#小顔矯正#首#肩#むくみ#浮腫み#冷え#代謝#改善#歪み#スッキリ#有名#人気#C#都立大#田園調布#多摩川#新丸子#武蔵#小杉#小山#洗足#元住吉#綱島#大倉山#菊名#池尻#三茶#駒沢大学#桜新町#用賀#二子玉川#高津#溝の口#鷺沼#たまプラ#等々力