Jun 02.2023
【本日のクライアント様vol.677 /ヘッドスパ 】

本日のクライアント様

頭痛
めまい
むくみでだる重い
お腹が張る

今回のクライアント様は、雨が多い時期になると、頭やからだがいつも重く、めまいや耳の閉塞感を起こしやすいとのことでした。

このような症状を漢方では、「水の異常」と捉えます。
からだに溜まった余分な水分が頭部に溜まると、頭痛やめまい
胃腸に溜まると下痢や膨満感が起こりやすくなると言われています。

雨が多く気圧が低い日は、からだの表面を流れるエネルギーは弛み、からだの圧力が弱まることで、水の巡りが滞ると考えられています。
さらに水が滞ることで、エネルギーや血液なども滞り、からだのあちこちに不調を感じやすくなります。

ですので、漢方のアロマオイルでは余分な水分の排出をサポートするオイルを使用させていただきました!

水はけの良いからだを作るためには、日頃の生活習慣が大切となります。

ジメジメしている時期になると、
汗をかいて蒸発させたり、尿で排泄して、からだに溜まった水分をうまく処理しずらくなります。

《水分の取り方》
のどが渇いているからと、飲み物を一気にガブガブ飲むのではなく、
少しずつこまめに飲むようにしましょう!

《気をつける食べ物》
漢方の考えで、からだに余分な水分が溜まりやすいと言われているのが、揚げ物や、乳製品などです。
嗜好品として楽しんで、毎日になりすぎないようにするとよいでしょう!

《水の巡りを助ける食べ物》
豆類や、海藻類、ハトムギには水の巡りをサポートする働きがあると言われています。
意識して食べることで、からだの内側から水の巡りを整えましょう!

普段の生活にできることから取り入れて、巡りの良いからだを目指しましょう^^

そんな方にはこちらのメニューがおすすめ
《メニュー:KALEN式徹底頭蓋骨矯正ヘッドスパ》
ブログ画像
代官山で体質改善 身体の中から綺麗になる頭蓋骨矯正ヘッドスパ
KALEN DAIKANYAMA
小嶺 さき

【漢方アロマヘッドスパ】

KALEN 代官山本店
150-0021
東京都渋谷区恵比寿西1-30-16 オアシス代官山3F
03-6277-5487

KALEN 自由が丘店
152-0035
東京都目黒区自由が丘2-11-10パルシード5F
03-5726-9722

KALEN 表参道店
107-0062
東京都港区南青山3-18-19東亜バッヂビル3F

Instagram/@kalen_tokyo

HP/http://kalen-tokyo.com

最新の記事
本日のクライアント様 vol685./ヘッドスパ 【本日のクライアント様 vol. 684/ ヘッドスパ】 【本日のクライアント様 vol.683/ヘッドスパ】 【秋バテに注意/ヘッドスパ】 【本日のクライアント様 682vol./ヘッドスパ】