Mar 16.2023
【左右の肩コリによって起こり得る病気/ヘッドスパ】

ほとんどの場合は、姿勢や身体の使い方の癖、利き目などの要因によって右肩の筋肉が疲労
緊張し血流不足になり左肩に比べて右肩の方がよくこるというパターンが多いですが
中には何かしらの病気がひそんでいる可能性があります。

右の肩や肩甲骨辺りから背中にかけて、こりや痛みなどの症状を伴う病気は内臓の位置の関係で
肝臓や胆のうの病気になると現れます。

・急性、慢性肝炎
・肝臓がん
・胆石症
・胆のう炎
・十二指腸潰瘍
・尿管結石

などの病気になると、右肩や右肩甲骨辺りにこりや痛みといった症状があらわれます。

しかし、こういった内臓の病気があると肩こりだけでなく他の症状も伴います。

左肩も右肩と同様、ほとんどの場合は、姿勢や身体の使い方の癖
利き目などの要因によって左肩の筋肉が疲労
緊張し血流不足になり右肩に比べて左肩の方がよくこるというパターンが多いです。

ただ内臓の病気が原因で左肩や左肩甲骨辺りから背中にかけて、こりや痛みが生じる場合があります。

・心筋梗塞
・狭心症
・膵炎
・膵臓がん
・胃炎

などが考えられます。

こういった病気がひそんでいる場合は、肩こり以外にも症状があらわれますが
心臓疾患など症状だけでは鑑別診断が難しいものもあります。

突然の痛みやいつもと違う感覚がある時は、放っておかずに早い目に病院で受診してください。

そんな方にはこちらのメニューがおすすめ
《メニュー:KALEN式徹底頭蓋骨矯正ヘッドスパ》

代官山で体質改善 身体の中から綺麗になる頭蓋骨矯正ヘッドスパ
KALEN DAIKANYAMA
為貝
【漢方アロマヘッドスパ】

ブログ画像

KALEN 代官山本店
150-0033
東京都渋谷区猿楽町26-2sarugakuF棟B1F
03-6277-5487

KALEN 自由が丘店
152-0035
東京都目黒区自由が丘2-11-10パルシード5F
03-5726-9722

KALEN 表参道店
107-0062
東京都港区南青山3-18-19東亜バッヂビル3F

Instagram/@kalen_tokyo

HP/http://kalen-tokyo.com

#代官山#渋谷#中目黒#恵比寿#目黒#自由が丘#武蔵小杉#横浜#表参道#青山#外苑前#銀座#ヘッドスパ代官山#ヘッドスパ自由が丘#ヘッドスパ表参道#ヘッドスパ専門店#整体#骨盤矯正#小顔#コルギ#マタニティー#肩こり#マッサージ#脱毛#よもぎ蒸し#ハイフ#リンパ#足つぼ#ハイパーナイフ#小顔矯正#リンパマッサージ

最新の記事
【本日のクライアント様 vol.712 /ヘッドスパ】 【本日のクライアント様vol.709/ヘッドスパ】 【抜け毛予防/ヘッドスパ】 【便秘改善マッサージ/ヘッドスパ】 【本日のクライアント様 vol.711 /ヘッドスパ】