Jun 30.2020
【寝苦しい夜を快適に過ごす方法/ヘッドスパ】

夜間の最低気温が25℃以上になる夜のことを「熱帯夜」と呼びます。
寝苦しくて寝不足になり体調を崩したり、夜間に熱中症にかかってしまう危険もあります。
エアコンや扇風機を上手に使いながら湿度を下げる工夫をすることで、クールビズが推奨している室温28℃で快適な夏の寝室環境をつくることができます。

寝室は日中に出入りすることが少ないため、熱や湿気がこもりやすいので、まず窓や扉を開け、
クローゼット、押し入れ、ベッドの下の引き出しを開けて、こもっていた熱を逃しましょう。

人間の睡眠サイクルは、寝始めの3時間がもっとも眠りが深いので、
エアコンを使う場合は、タイマーを2~3時間に設定します。
この時間にぐっすり眠ることが、翌日の目覚めを良くするポイントです。

ただしこの時、快眠を妨げないために重要なのが『空気の循環』です。
扇風機やサーキュレーターなどを壁に向けて、
直接風に当たらないことが心地よい眠りにつながります。

そして、寝苦しさで目が覚めてしまう原因は温度よりも湿度にあることが多いので、
エアコンは除湿(ドライ)モードがオススメ!
意外かもしれませんが、『快適温度』に気を遣うよりも
『快適湿度』をキープすることが大切です。

そんな方にはこちらのメニューがおすすめ
《メニュー:身体の中から綺麗になる漢方小顔ヘッドスパ》

是非KALEN式ヘッドスパで体質改善しましょう。

ブログ画像
代官山で体質改善 身体の中から綺麗になる頭蓋骨矯正ヘッドスパ
KALEN DAIKANYAMA
鈴木由利香

【漢方アロマヘッドスパ】

KALEN 代官山本店
150-0033
東京都渋谷区猿楽町26-2sarugakuF棟B1F
03-6277-5487

KALEN 自由が丘店
152-0035
東京都目黒区自由が丘2-11-10パルシード5F
03-5726-9722

KALEN 表参道店
107-0062
東京都港区南青山3-18-19東亜バッヂビル3F
03-6447-2899

Instagram/kalen_tokyo

HP/http://kalen-tokyo.com

#代官山#渋谷#中目黒#恵比寿#目黒#自由が丘#武蔵小杉#横浜#表参道#青山#外苑前#銀座#ヘッドスパ代官山#ヘッドスパ自由が丘#ヘッドスパ表参道#ヘッドスパ専門店#整体#骨盤矯正#小顔#コルギ#マタニティー#肩こり#マッサージ#脱毛#よもぎ蒸し#ハイフ#リンパ#足つぼ#ハイパーナイフ#小顔矯正#リンパマッサージ#岩盤浴#産後#毛穴#眉毛#痩身#アロマ