Aug 25.2019
「休息」必要な時に起こるサイン 1【ヘッドスパ】

1.いつもより疲れを感じる
長時間、または激しく体を酷使したり、精神的な努力を続けていると疲れるのは当たり前です。
しかし、この疲労が朝起きてから夜寝るまで毎日続くと問題です。

2.刺激物がないと一日を乗り越えられない
カフェインやアルコール、タバコ、砂糖、または何らかの薬を使って自分を刺激することは、
疲労感に対して一時的な対処法です。
このような習慣を長く続けているとさらに悪化するので、
同じような効果を求めて刺激の消費量がどんどん増えてしまいます。

3.集中するのが難しくなる
集中力の維持が困難になるのは疲労、または違う要因で引き起こされる初期兆候の一つです。
白昼夢やマルチタスク、
そして怠慢は私達の持っているエネルギーが少なくなっていることを示しているのです。

4.仕事を増やす
長時間働くことは大きな結果に直結しません。
疲労や集中力の低下によって生産性が落ちていきます。
その結果、生産性の低下をカバーしようと仕事の量を増やしてしまいます。
そして、仕事の量が増えると、さらに疲労が蓄積されてしまうのです。

5.いつも仕事のことばかり考えている
疲労や過労で苦しんでいることや、休息が必要だということを自分は知っているにも関わらず、
仕事について考えることを止められません。
やっと休息出来る時間が出来たとしても罪悪感を感じてしまい、
働く必要が無くても考え続けてしまうのです。

6.いつも機嫌が悪い
疲労は悪いムードに繋がります。
そして、その疲労があなたのリミットに達して本当に体が休息を求めた時、
それは慢性的なものに変わるのです。
また、皮肉、不愉快、そして失礼な態度をとっているなら、
それは休息が必要だという明確なサインです。

代官山で体質改善 身体の中から綺麗になる頭蓋骨矯正ヘッドスパ
KALEN DAIKANYAMA
櫻井 結架

ブログ画像
渋谷#表参道#青山#外苑#中目黒#恵比寿#祐天寺#学大#自由が丘#ヘッドスパ#小顔#小顔矯正#よもぎ蒸し#タイ古式#骨盤矯正#整体#角質#足つぼ#ブライダル#フェイシャル#メンズ#レディース#眼精疲労#首#肩#むくみ#浮腫み#冷え#代謝#改善#歪み#スッキリ#有名#人気#C#都立大#田園調布#多摩川#新丸子#武蔵#小杉#小山#洗足#元住吉#綱島#大倉山#菊名#池尻#三茶#駒沢大学#桜新町#用賀#二子玉川#高津#溝の口#鷺沼