Jan 12.2020
腸を快調にする おすすめアクション【ヘッドスパ】

腸と自律神経は関係が深く、腸が快調ならば自律神経も整います。
腸を鍛えるためにできること3つをご紹介します。

その1 朝起きたら、コップ1杯の水を飲む

水を飲むと胃に重力がかかり、下の大腸を押してくれます。
胃に食物などが入ると腸が運動を始める胃結腸(けっちょう)反射がおき、
寝ている腸を起こしてくれます。
水を少しずつ飲んでいると、あっという間に小腸の方に流れていってしまい、
大腸に重みがかからないので、一気に飲むのがポイント。
また、冷たい水だと飲みずらいので、常温の水がおすすめです。

その2 朝食を必ずとる

人は寝て起きた時というのは、胃と腸の動きが悪くなっています。
まずは、水を飲んで腸を起こしてから朝食をしっかり食べると、腸が動いてきます。
腸が動くことにより、自律神経にもよい効果が。
朝が苦手で朝ごはんが食べられない、時間がとれないという人は、
まずはコップ1杯の水を飲む。
そして、バナナなどの果物や軽いものなど、何か口に入れて、
腸を動かすことをしてみましょう。

その3 1日に大さじ2杯のオリーブ油を飲む

オリーブ油をとることで、腸の中を便や食べ物の残りかすなどが滑りやすくなり、
快便につながります。
飲み方は、大さじ1杯を朝と夜、飲むのがおすすめ。
油を直接飲みづらい人は、サラダやヨーグルトにかけるなどしてとるようにしましょう。

ブログ画像
代官山で体質改善 身体の中から綺麗になる頭蓋骨矯正ヘッドスパ
KALEN DAIKANYAMA
稲生莉紗

渋谷#表参道#青山#外苑#中目黒#恵比寿#祐天寺#学大#自由が丘#ヘッドスパ#小顔#小顔矯正#よもぎ蒸し#タイ古式#骨盤矯正#整体#角質#足つぼ#ブライダル#フェイシャル#メンズ#レディース#眼精疲労#首#肩#むくみ#浮腫み#冷え#
代謝#改善#歪み#スッキリ#有名#人気#C#都立大#田園調布#多摩川#新丸子#武蔵#小杉#小山#洗足#元住吉#綱島#大倉山#菊名#池尻#三茶#駒沢大学#桜新町#用賀#二子玉川#高津#溝の口#鷺沼#たまプラ#等々力#大倉山#不動前#緑ヶ丘#東横#田園都市線#副都心線#日比谷線#山手線#世田#半蔵門#池上#大井町