BLOG

May 18.2020
【便秘の原因/ヘッドスパ】

人は毎日食事を摂取していますが、胃や腸で消化され吸収されなかった不要なものを
便として排泄しています。
便秘のため便が排泄されないと、腸内で便に含まれている水分が再吸収されてしまい、
ますます出にくい硬めの便になってしまったり、腸内の悪玉菌が増加し、
腸内環境が悪化してしまったりと悪循環に陥ります。
そこで今回は便秘の解消方法と予防についてご紹介いたします。

<便秘とは>
3日以上排便がない状態、または毎日排便があっても残便感がある状態といわれています。
排便の回数が少ないというだけでなく、
不快感や残便感があるというところも含めて便秘とされています。

<主な原因>
○食物繊維の少ない食事
○偏食やダイエットなど、極端に少ない食事量
○水分摂取不足
○ストレス
○腸の運動や筋力の低下
○排便反射の低下

<おすすめの食材>
○食物繊維
便秘解消だけでなく心疾患やがんなどの発症率を低下させる効果もあります。

食物繊維には水溶性・不溶性の2種類があります。
不溶性食物繊維は穀物や豆類・きのこ・芋類・野菜・果物などに多く含まれており、
腸を刺激し、排便の量を増加させる働きがあります。
もともと便が硬い人などが不溶性食物繊維を大量に摂取すると
逆に便が硬くなり便秘が悪化してしまうこともありますので、摂取量には注意が必要です。

水溶性食物繊維は海藻やこんにゃく、大麦などに多く含まれており、
水に溶けて便を柔らかくしてくれる働きがあります。
ごぼうや大豆類・なめこなど食材によっては両方の食物繊維を多く含むものもありますので、
うまく組み合わせて取り入れていきましょう!
自分に合った量を調整してくださいね^^

そんな方にはこちらのメニューがおすすめ
《メニュー:身体の中から綺麗になる漢方小顔ヘッドスパ 》

是非KALEN式ヘッドスパで体質改善しましょう。
ブログ画像

代官山で体質改善 身体の中から綺麗になる頭蓋骨矯正ヘッドスパ
KALEN DAIKANYAMA
鈴木由利香

【漢方アロマヘッドスパ】

KALEN 代官山本店
150-0033
東京都渋谷区猿楽町26-2sarugakuF棟B1F
03-6277-5487

KALEN 自由が丘店
152-0035
東京都目黒区自由が丘2-11-10パルシード5F
03-5726-9722

KALEN 表参道店
107-0062
東京都港区南青山3-18-19東亜バッヂビル3F

Instagram/@kalen_tokyo

HP/http://kalen-tokyo.com

May 18.2020
【便秘の原因/ヘッドスパ】
May 18.2020
【食中毒予防の3原則/ヘッドスパ】

食中毒というと、一般的にレストランや旅館などの飲食店での食事が原因と思われがちですが、
毎日食べている家庭の食事でも発生しており、発生する危険性がたくさん潜んでいます。

ただ、家庭での発生では症状が軽かったり、発症する人が1人や2人のケースが多いことから、
かぜや寝冷えなどと勘違いされがちで、食中毒とは気づかれずに重症になってしまうことがあります。
食中毒を起こす菌はサルモネラ菌、腸管出血性大腸菌O-157、腸炎ビブリオ菌、ブドウ球菌、
ボツリヌス菌、毒素原性大腸菌などが挙げられます。
ブドウ球菌、ボツリヌス菌を除けば、多くの細菌は食品を加熱することによって死滅しますので、食中毒の予防が可能です。

サルモネラ菌のように、食品の摂取から下痢、発熱などの症状が出るまでに6~8時間以上もかかる感染型と、
ボツリヌス菌のように食品の摂取から数時間以内に激しい嘔吐(おうと)を伴う症状が出る毒素型があります。

食中毒予防の3原則
【清潔】
細菌をつけないために=調理する人も、食べる人もよく手を洗いましょう。
まな板、布巾は常に清潔に。
【迅速】
細菌が増えるための時間を与えないために=生ものは買ってからできるだけ早く調理し、調理後は早く食べましょう。
置いておく時も室温に置かずラップをして冷蔵庫に入れましょう。
冷蔵庫を過信するのをやめましょう。扉を開けている時間は短く。
【加熱と冷却】
温度条件を与えないために=加熱する食品は、中心部まで熱が通るように充分加熱しましょう。
保存する場合は5度以下。

そんな方にはこちらのメニューがおすすめ
《クレンズヘッドスパ》

是非KALEN式ヘッドスパで体質改善しましょう。

【漢方アロマヘッドスパ】

【KALEN 代官山本店
150-0033
東京都渋谷区猿楽町26-2sarugakuF棟B1F
03-6277-5487

KALEN 自由が丘店
152-0035
東京都目黒区自由が丘2-11-10パルシード5F
03-5726-9722

KALEN 表参道店
107-0062
東京都港区南青山3-18-19東亜バッヂビル3F
03-64472899

Instagram/@kalen_tokyo

HP/http://kalen-tokyo.com

ブログ画像

#代官山#渋谷#中目黒#恵比寿#目黒#自由が丘#武蔵小杉#横浜#表参道#青山#外苑前#銀座#ヘッドスパ代官山#ヘッドスパ自由が丘#ヘッドスパ表参道#ヘッドスパ専門店#整体#骨盤矯正#小顔#コルギ#マタニティー#肩こり#マッサージ#脱毛#よもぎ蒸し#ハイフ#リンパ

May 18.2020
【食中毒予防の3原則/ヘッドスパ】
May 18.2020
【花粉症対策/ヘッドスパ】

最近はむしむし暑い日が多いですね。
そこで本日はこの時期にお悩みの方も多いと思います。
花粉症対策について説明させて頂きたいと思います。

・花粉症対策に効果的だといわれる成分
腸内環境を整え、免疫システムを正常にする働きをもつ食品が、花粉症対策にも有効だといわれています。

・乳酸菌
乳酸菌は、炭水化物の分解により乳酸をつくる菌類のことです。腸内細菌のバランスを整えて便通をよくするなど、健康に役立つ善玉菌の代表ですが、最近は免疫機能にも深く関わっていることがわかってきました。
そもそも、腸には免疫の働きを担う細胞や、体に害を及ぼす侵入者(病原細菌など)と戦う抗体などが60%以上も集まっています。それを腸管免疫といい、腸内環境を整えることが腸管免疫の正常化につながると考えられています。
腸内環境をよくすると、花粉(アレルゲン)が腸から体内に入りにくくなる可能性があるのです。
また、乳酸菌には免疫の過剰反応を抑える働きがあるため、花粉症の症状緩和に役立つと考えられています。

・ビタミンD
ビタミンDは腸のカルシウム吸収を促し、骨を丈夫にするビタミンとして知られていますが、免疫を調整する働きももっています。ビタミンDが不足すると花粉症のような異常な免疫反応を招くといわれています。
ビタミンDが豊富な食品は、干しシイタケや干しキクラゲ、イワシ、シラス、紅鮭、スモークサーモンなどです。また、太陽光(紫外線)を浴びると、体内でビタミンDがつくり出されます。

ブログ画像
そんな方にはこちらのメニューがおすすめ
《KALEN式頭蓋骨矯正平日限定70分》

是非KALEN式ヘッドスパで体質改善をしましょう。

表参道で体質改善 身体の中から綺麗になる頭蓋骨矯正ヘッドスパ
KALEN OMOTESANDO
武田

【漢方アロマヘッドスパ】

KALEN 代官山本店
150-0033
東京都渋谷区猿楽町26-2sarugakuF棟B1F
03-6277-5487

KALEN 自由が丘店
152-0035
東京都目黒区自由が丘2-11-10パルシード5F
03-5726-9722

KALEN 表参道店
107-0062
東京都港区南青山3-18-19東亜バッヂビル3F
03-6447-2899

Instagram/@kalen_tokyo

HP/http://kalen-tokyo.com

#代官山#渋谷#中目黒#恵比寿#目黒#自由が丘#武蔵小杉#横浜#表参道#青山#外苑前#銀座#ヘッドスパ代官山#ヘッドスパ自由が丘#ヘッドスパ表参道#ヘッドスパ専門店#整体#骨盤矯正#小顔#コルギ

May 18.2020
【花粉症対策/ヘッドスパ】
May 17.2020
【血流と心/ヘッドスパ】

栄養源である血がつくられなかったり、届かなくなると
エネルギーが湧いてこなかったり、不安な気持ちになったりします。

漢方においても、血をつくれなかったらやる気が出ない、血が足りなかったら不安感が高まる、
血が流れなかったらイライラすると、血流は心の状態と結びつけられます。

逆に血流を良くすると、細胞1個1個が健やかな状態になるので、心のベースが安定すると考えられています。

漢方では、夜0時をはさんだ2時間は体の陰と陽が入れ替わる時間で、
この時間に眠っていることが重要とされます。
陰陽がうまく入れ替わって初めて、その後深夜1~3時に血がつくられます。
ですので夜は11時までに寝るのが理想です。

また、呼吸も大切です。
ヨガや太極拳などは呼吸も大きく深いので、横隔膜がつくる圧力が大きくなり、
静脈の血流が良くなります。
幸せホルモンと呼ばれるセロトニンなど脳内の神経伝達物質も
血流によって左右されますので、深い呼吸で脳波もゆるやかになって、
脳のストレスが低下し、気持ちもリラックスします。

そんな方にはこちらのメニューがおすすめ
《メニュー:KALEN式身体の中から冷え改善温活ヘッドスパ》

是非KALEN式ヘッドスパで体質改善しましょう。

代官山で体質改善 身体の中から綺麗になる頭蓋骨矯正ヘッドスパ
KALEN DAIKANYAMA
紀本美香子

newロゴ
【漢方アロマヘッドスパ】

KALEN 代官山本店
150-0033
東京都渋谷区猿楽町26-2sarugakuF棟B1F
03-6277-5487

KALEN 自由が丘店
152-0035
東京都目黒区自由が丘2-11-10パルシード5F
03-5726-9722

KALEN 表参道店
107-0062
東京都港区南青山3-18-19東亜バッヂビル3F
03-6447-2899

Instagram/@kalen_tokyo

HP/http://kalen-tokyo.com

#代官山#渋谷#中目黒#恵比寿#目黒#自由が丘#武蔵小杉#横浜#表参道#青山#外苑前#銀座#ヘッドスパ代官山#ヘッドスパ自由が丘#ヘッドスパ表参道#ヘッドスパ専門店#整体#骨盤矯正#小顔#コルギ#マタニティー#肩こり#マッサージ#脱毛#よもぎ蒸し#ハイフ#リンパ#足つぼ#ハイパーナイフ#小顔矯正#リンパマッサージ#岩盤浴#産後#毛穴#眉毛#痩身#アロマ#骨盤#シェービング#鍼#肩甲骨#妊娠#ヨガ#タイ古式#ストレッチ#フェイシャル#ヘッドマッサージ#筋膜#酵素風呂#ドライヘッドスパ#腸もみ#ヘッド#肩甲骨はがし漢方#ブライダル#ウェディングドレス#花嫁

May 17.2020
【血流と心/ヘッドスパ】
May 17.2020
【体力の低下感じてないですか?/ヘッドスパ】

心身の健康を保つには運動と食事、休息のバランスが取れた生活が大切です。

日常の活動量が減ることで、筋肉を使う機会が減ると
体力が落ちたなと感じるようになります。

そして体力が衰えたと感じるとと、できるだけ疲れないように行動しようと考えがちになり
階段は疲れるからエレベーター使おう、歩ける距離だけど今日はタクシーにしちゃおう、などが増え
どんどん身体を使う機会が減り、体力がさらに低下しやすくなります。

体力がある状態とは、心肺機能がきちんと働いて、
たくさんの空気を体内に取り込むことができることになります。
そして、筋肉が適度に柔軟性を持っていることも大切です。

そこで、普段の生活で心がけたいのが
運動不足だと感じる方は、なるべく階段を使うなどの習慣を身につけると良いでしょう!

そして体力がついてきたら、今度は持久力です。
ウォーキングやジョギングなどの軽い運動を、じんわり汗をかく程度に行いましょう!

注意したいのが、無理して頑張りすぎると余計に疲れすぎたり
身体を痛めたりなど、また別の不調を感じる場合もあるので
自身の体力に合わせて「あ~、すっきりした!気持ちがいい!」
くらいにしておくことが、1番のポイントになります^^

そんな方にはこちらのメニューがおすすめ
《メニュー:KALEN式 身体の中から綺麗になる漢方小顔ヘッドスパ 》

是非KALEN式ヘッドスパで体質改善しましょう。

ブログ画像
代官山で体質改善 身体の中から綺麗になる頭蓋骨矯正ヘッドスパ
KALEN DAIKANYAMA
小嶺 さき
Instagram/@kalen_komine

【漢方アロマヘッドスパ】

KALEN 代官山本店
150-0033
東京都渋谷区猿楽町26-2sarugakuF棟B1F
03-6277-5487

KALEN 自由が丘店
152-0035
東京都目黒区自由が丘2-11-10パルシード5F
03-5726-9722

KALEN 表参道店
107-0062
東京都港区南青山3-18-19東亜バッヂビル3F
03-6447-2899

Instagram/@kalen_tokyo

HP/http://kalen-tokyo.com

#代官山#渋谷#中目黒#恵比寿#目黒#自由が丘#武蔵小杉#横浜#表参道#青山#外苑前#銀座#ヘッドスパ代官山#ヘッドスパ自由が丘#ヘッドスパ表参道#ヘッドスパ専門店#整体#骨盤矯正#小顔#コルギ#マタニティー

May 17.2020
【体力の低下感じてないですか?/ヘッドスパ】