Oct 09.2018
抜け毛[ヘッドスパ]

近年、抜け毛がひどい女性が増えています。女性の抜け毛が増える原因は男性とは異なり、女性ならではの習慣や体質の変化が影響を与えていると考えられています。

<主な原因>
過度なダイエット
ストレスによるホルモンと自律神経の乱れ
生活習慣と食生活の乱れ
女性ホルモンの低下とホルモンバランスの崩れ
睡眠不足

<改善方法>
頭皮マッサージを行う。
頭皮マッサージで血行を促すと、髪にハリやコシがうまれて抜け毛を抑制することができます。

バランスのよい食生活を心がける
血液をサラサラにして血流を促進したり、髪の成長を促し抜け毛を回復するには栄養バランスの とれた食生活が不可欠です。
こってりした食べ物が好きで、抜け毛がひどい女性は、野菜や果物でビタミンの摂取を心がけま しょう。
ダイエット中の人は肉類を控えがちですが、タンパク質は髪を作る材料になります。

ストレスや生活習慣の見直しでも充分に改善が期待できます。
ストレスを抱えると一気に抜け毛が増えるケースもあるので、リラックスできる環境を作るなど 、適度にストレスを解消していくことが大切です。

代官山で体質改善 身体の中から綺麗になる頭蓋骨矯正ヘッドスパ
KALEN DAIKANYAMA
井上昌美

newロゴ

 

 

渋谷#表参道#青山#外苑#中目黒#恵比寿#祐天寺#学大#自
由が丘#ヘッドスパ#小顔#ヘッドスパ

Oct 07.2018
本日のクライアント様 vol.259[ヘッドスパ]

本日のクライアント様

便秘
腹部膨満感
肌荒れ
冷え
むくみ

今回のクライアント様は、便秘がちでお腹が張りやすい為
すっきりしない、体がなんとなく重だるいのがお悩みとの事でした。

お話を伺っていくと、朝が早くバタバタしているため朝食はほとんど取らず
気がつくと、水分も取っていない日も多いとの事でした。

便秘は病気ではありませんが、便秘が続く事で老廃物が体内に溜まった状態になり
肌荒れや、お腹の張りなど様々なトラブルにもつながりやすくなります。

夜更かしや朝食を食べないなど生活習慣の乱れも便秘の原因となります。
特に朝食をしっかり食べることは腸の刺激となり「便意」を生みます。
朝食を食べてトイレの時間を作ることが便秘改善につながります。
また、朝だけでなく日中も、なかなかトイレの時間がとれずに便意を我慢していると
排泄のチャンスを逃してしまいます。
まずは朝食や排便習慣など朝の時間を大切にしていきましょう。

ですので今回はオイルのブレンドも
腸の働きを高め、促す作用のあるオイルをベースに使用させて頂きました

自宅でのケアとして

・朝は余裕を持って起床しましょう!

・起床後にコップ1杯の白湯を飲む
起床後に白湯を飲むことで腸が刺激され、腸が収縮や弛緩を繰り返す
「ぜんどう運動」が活発になります。

・朝食を食べる
朝食を食べる習慣がない人は、何か口にする習慣から身につけていきましょう。

・夕食後はリラックスして過ごす

夕食後はゆっくりお風呂に浸かったり、音楽を聴いたりリラックスして過ごしましょう。
リラックスして過ごすことが良い睡眠と翌日の便意につながります。

便秘の原因は1つだけではありませんが、食習慣、生活習慣を
見直していくことが改善への第一歩となります。
ライフスタイルの中でできることから少しずつ始めていきましょう^^

ブログ画像

代官山で体質改善 身体の中から綺麗になる頭蓋骨矯正ヘッドスパ
KALEN DAIKANYAMA
小嶺 さき

渋谷#表参道#青山#外苑#中目黒#恵比寿#祐天寺#学大#自由が丘#ヘッドスパ#小顔#ヘッドスパ#小顔矯正#よもぎ蒸し#タイ古式#骨盤矯正#整体#角質#足つぼ#ブライダル#フェイシャル#メンズ#レディース#眼精疲労#首#肩#むくみ#浮腫み#冷え#代謝#改善#歪み#

Oct 07.2018
むくみ[ヘッドスパ]

むくみとは…
体の中の水分は体重の約60%を占めています。
そして、「ミネラル」 や 「アルブミン」 というたんぱく質などの働きで、これらは常に行き来して浸透圧を調節し、バランスをとっています。
何らかの原因でこれらのバランスが崩れて、血管の外に水分が過剰にたまってしまうと「むくみ」という状態になります。

長時間の立ち仕事、運動不足
冷え、衣類による締め付け
冷たいものをよく摂る
不規則な生活(夜更かしなど)
疲労

自律神経やホルモンの乱れなどの影響で、静脈血やリンパ液がうっ滞し、むくみとなって現れます。
栄養バランスの偏り、塩分の多い食事でもむくみが現れます。

むくみを予防するには…
塩分を摂り過ぎない。
食事はバランス良く!!(ミネラル不足でも過多でも、水分バランスを崩してしまいます)
適度な運動をする。(時間がなければ、その場で足の曲げ伸ばし、かかとの上げ下げだけでも違います)
少し足を高くして寝る。
規則正しい生活(疲れを溜めない、睡眠をきちんととる)
マッサージ

日常生活を見直して改善していきましょう!

ブログ画像

代官山で体質改善 身体の中から綺麗になる頭蓋骨矯正ヘッドスパ
KALEN DAIKANYAMA
井上昌美

渋谷#表参道#青山#外苑#中目黒#恵比寿#祐天寺#学大#自由が丘#ヘッドスパ#小顔#ヘッドスパ

 

Oct 05.2018
本日のクライアント様 vol.258[ヘッドスパ]

本日のクライアント様

身体がだるい
イライラ
肩こり
頭痛

今回のクライアント様は最近、些細な事でイライラしてしまい
身体のだるさが常に取れないとの事でした。

お話を伺っていくと、お仕事をしながら毎日家事をこなし、お子様も反抗期が始まりだし
なかなか自分一人の時間を取れずに、ついイライラしてしまうとの事でした。

中医学では、感情と内臓の間には密接なつながりがあると考えられています。
喜怒哀楽が許容範囲を超えると、相当する臓器になんらかの症状が現れ
反対にその臓器が不調なときには、相当する感情が起こりやすいという考えです。

ストレスの影響を一番受けやすい内臓は、肝になります。
エネルギーの気が、ストレスによってスムーズに流れない、肝によるコントロールが
うまく行われなくなると不調が現れます。
肝は、現代医学でいうところの自律神経や血液循環の調整を担う臓器になります。
そのため、肝が不調だと、イライラする、怒りっぽくなる、ため息が出る
上腹部に膨満感を覚える、ガスがたまるなどの症状が出やすくなります。

自宅でのケアでも、なるべくストレスを溜め込まず、上手く発散させることが大切です^^

運動には気晴らし効果や自信回復効果があると言われています。
一定のリズムを繰り返す運動をすることで、心の安定をはかる脳内ホルモン
セロトニンの分泌が高まります。

また、散歩もストレス解消に効果的となります。
ゆっくり歩いて、ふだん浅い呼吸を深くすることで、体内に入ってくる酸素の量が増えます。
酸素の流入により交感神経の高ぶりが収まり、同時に副交感神経が活発になるため
リラックス効果があると言われています。

ブログ画像
代官山で体質改善 身体の中から綺麗になる頭蓋骨矯正ヘッドスパ
KALEN DAIKANYAMA
小嶺 さき

渋谷#表参道#青山#外苑#中目黒#恵比寿#祐天寺#学大#自由が丘#ヘッドスパ#小顔#ヘッドスパ#小顔矯正#よもぎ蒸し#タイ古式#骨盤矯正#整体#角質#足つぼ#ブライダル#フェイシャル#メンズ#レディース#眼精疲労#首#肩#むくみ#浮腫み#冷え#代謝#改善#歪み#スッキリ#有名#人気#C#都立大#田園調布#多摩川#新丸子#武蔵#小杉#小山#洗足#元住吉

Oct 05.2018
敏感肌とは [ヘッドスパ]

敏感肌の主な原因は、乾燥によるお肌のバリア機能が低下する事です。

通常、お肌は外の刺激から肌を守る「バリア機能」を持っていますが
何らかの原因でその機能が低下して水分が失われると、敏感肌になってしまいます。

【敏感肌の原因】

「間違ったスキンケア」

・洗顔料を泡立てない・ゴシゴシ洗顔する
・化粧水を強い力でパッティングするなど

「食生活・ストレス・睡眠不足」

・バランスの悪い食事
・昼夜逆転の生活
・睡眠不足
・過剰なストレス

お肌に必要な栄養がいかなかったり負担になったりすると
敏感肌をつくるきっかけになりやすくなります。

「ホルモンバランスの変化」

女性は月経前後、妊娠中など、時期によって大きくホルモンバランスが変化します。
それにより、人によってはお肌が敏感になってしまうこともあります。

なるべくリラックスして過ごし、化粧水やスキンケア方法を
一時的に敏感肌にあわせてケアしましょう。

「アレルギー・生まれつき肌が弱い」

小さい頃からよくかぶれたり、アトピーだったという方は生まれつき肌が弱い可能性があります。
また、アレルギーによって肌が敏感になっている可能性があります。

【敏感肌を食事で改善するには】

食事による栄養補給はお肌にとても大切です。

・不規則な食事時間
・バランスの偏った食事
・大量のインスタント食品や清涼飲料

このような食生活が続くと敏感肌を引き起こす原因になりやすくなります。
なるべく「同じ時間」に「3食バランスのとれた」食事にすると、敏感肌の改善につながります。

「お肌の抵抗力を高めてくれる栄養素」

・たんぱく質:赤身肉・乳製品・タマゴ・魚など
・ビタミンB2:乳製品・牛乳・納豆・レバーなど
・ビタミンB6:赤身肉・魚・バナナ・小麦・大豆・ナッツ類など
・カルシウム:桜えび・牛乳・乳製品・いわし・小松菜など

また、甘いものなど糖分の摂りすぎは皮膚の抵抗力を下げ
お肌の炎症を起こしやすいため、肌荒れが治りにくいなどの可能性もあります。

ブログ画像

代官山で体質改善 身体の中から綺麗になる頭蓋骨矯正ヘッドスパ
KALEN DAIKANYAMA
小嶺 さき

渋谷#表参道#青山#外苑#中目黒#恵比寿#祐天寺#学大#自由が丘#ヘッドスパ#小顔#ヘッドスパ#小顔矯正#よもぎ蒸し#タイ古式#骨盤矯正#整体#