Sep 20.2017
身体が暑くても内側は冷えている?「内臓型冷え性」

内蔵型冷え性とはその名の通り、身体の内側が冷えてしまっている状態です。

手足はあまり冷たくないのに、おなかを触ってみると冷たかったら、あなたもこの冷え性にかかっている可能性があります。
身体の中を巡っている血液が、十分おなかの中まで届かない状態が続くと、おなか全体が冷えてしまい、内蔵型冷え性になってしまうのです。

・内蔵型冷え性はなぜ起こる原因

冷暖房にあたりすぎたり、ストレスに長くさらされ続けると、自律神経が乱れ、おなかの中を血液がうまく巡らなくなってしまいます。
そのため、内蔵型冷え性は、特にエアコンにあたる機会の多い夏に症状が出やすいと言われています。
また、運動不足も大きな原因です。
筋肉が衰えるため、血液を巡らせるポンプの力が弱くなってしまい、おなかの中が冷えてしまうのです。

内蔵型冷え性にかかると、自律神経の乱れとおなかの冷えから、下痢と便秘を繰り返すようになってしまいます。
またそのせいで免疫力が落ちるので、風邪やアレルギー、膀胱炎など、ウィルスが引き起こす病気にかかりやすくなります。
さらに症状が進むと、頭まで血液を巡らせる力がなくなってしまい、頭痛がしたり、頭がぼーっとしたり、考えがまとまらなくなったりと、脳の働きに深刻な影響が出るようになってしまうのです。

・内蔵型冷え性の改善法

身体の中側を温めるようにつとめることが必要です。

生野菜や冷たい飲み物など、身体を冷やすものを減らし、温かいものを中心に食べるようにしましょう。

特にマーボー豆腐や中華丼、酢豚など、とろみのついた料理はおなかの中に入っても温かさを保ってくれますし、血液の循環を良くする各種ビタミンも、野菜から取ることができます。
カレーや韓国料理など、辛くてスパイスの効いた料理も良いでしょう。
代謝が良くなるタンパク質も欠かせません。

また、血を巡らせるためには、筋肉の力も必要です。

足やおなかなどの大きな筋肉をできるだけ鍛え、血液を巡らせるポンプが元気になるようにしましょう。

代官山で体質改善 身体の中から綺麗になる頭蓋骨矯正ヘッドスパ
KALEN DAIKANYAMA
竹島育美

ブログ画像
#渋谷#表参道#青山#外苑#中目黒#恵比寿#祐天寺#学大#自由が丘#ヘッドスパ#小顔#ヘッドスパ#小顔矯正#よもぎ蒸し#タイ古式#骨盤矯正#整体#角質#足つぼ#ブライダル#フェイシャル

Sep 20.2017
美肌は腸内環境から!

美肌になりたい!と思ったらまずスキンケアを考えますよね。しかし「美肌は腸から」と言うほど、腸内環境がお肌と密接な関係があります。

体内に栄養を取り込む臓器である「腸」。
どんなに肌に良いものを食べても、腸の状態が悪ければ栄養素がうまく吸収されないうえ、
毒素を排出できなくなります。
また、腸にはたくさんの細菌が棲んでいて、この腸内細菌は、人の分泌する消化液や消化酵素では消化できない栄養分を分解したり、体内では作ることが出来ないビタミンを合成したりと大切な存在です。

「栄養の吸収」と「栄養素の生成」を行う腸のコンディションは、美肌や体内の栄養状態に大きな影響力を持っています。
そのため、腸内環境を整えることが、摂取した栄養の力を最大限に引き出すポイントです。

腸内がきれいな状態に保たれていると、美肌づくりに効果的な栄養を吸収しやすくなります。

腸内環境を整えることが美肌だけではなくアンチエイジングやむくみ、便秘解消などにも
つながります。
まずは腸内環境を整えて内側からきれいになりましょう!

日々の生活で気をつけられる腸のアドバイス

・朝起きたら、コップ一杯の白湯
朝起きてお水を飲むことは多いと思いますが、朝は冷たいお水ではなく白湯を飲みましょう。白湯を飲むことにより腸から温めてくれる効果があり冷え性改善へも繋がります。

・食事は30回以上噛む
よく噛むことは、便秘解消の秘訣でもあります。よく噛んで唾液と混ざった食べ物は水分が多くなり、胃への負担も減少され消化吸収の時間も短縮されます。

・寝る前の1時間はリラックスを心がける
腸と自律神経はとても密接な関係です。ストレスが溜まっていたりイライラしていると体が緊張状態になり血流も悪くなり、便もスムーズに出なく太りやすい体系に。まずは寝る前にリラックスタイムを作ってから就寝をすることを心がけましょう。

代官山で体質改善 身体の中から綺麗になる頭蓋骨矯正ヘッドスパ
KALEN DAIKANYAMA
竹島育美

ブログ画像

#渋谷#表参道#青山#外苑#中目黒#恵比寿#祐天寺#学大#自由が丘#ヘッドスパ#小顔#ヘッドスパ#小顔矯正#よもぎ蒸し#タイ古式#骨盤矯正#整体#角質#足つぼ#ブライダル#フェイシャル#メンズ#レディース#眼精疲労#首#肩#むくみ#浮腫み#冷え#代謝#改善#歪み#スッキリ#有名#人気#C#都立大#田園調布

Sep 20.2017
「低気圧性偏頭痛」対策

 

<薬は早めに飲む>
市販の鎮痛剤・頭痛薬などは症状が起きる前、または起こり始めたばかりのときに飲むのが
効果的です。
偏頭痛には効き目が薄いとされる頭痛薬ですが頭痛の浅いうちなら
痛みを和らげられるケースもあります。
ぜひ日頃から予兆を把握し薬は早めに飲むよう心がけましょう。

<氷嚢や冷却ジェルで冷やす>
低気圧性偏頭痛の大きな原因は脳の血管が膨張して神経を圧迫してしまうことが多いです。
血管の膨張は冷やすことで改善できます。ズキズキ痛む偏頭痛には冷やすことで対処しましょう。
冷やすには熱冷ましのシートではなく氷嚢や、ケーキなどについてくる冷却ジェルを
布にくるんで使いましょう。また冷やすのに効果的な場所は、
・首筋
・頭蓋骨と首の境目
・こめかみ
・脇の下  など。
太い血管を冷やすことで血液そのものが冷やされ
膨張していた脳の血管もクールダウンさせることができます。

<カフェイン飲料を飲む>
コーヒーやお茶に含まれるカフェインには、膨張した血管を収縮させる効果があります。
冷やすのと同様、血管の膨張を鎮めることで頭痛の緩和につながります。
カフェインには交感神経を優位にする働きもあるため
低気圧でぼんやり重たくなっていた頭がスッキリするという効果もあります。
コーヒーや緑茶の他、栄養ドリンクでも良いです。
ただし、カフェインや栄養ドリンクは常用すると身体にあまりよくありませんので
飲み過ぎには注意しましょう。

<ミントの香りを嗅ぐ>
ミントの香りに含まれている成分には血管を収縮させ、頭をスッキリさせる効果があります。
ただ香りの好き嫌いには個人差があるので、苦手な方は無理に試さない方が無難です。

<乗り物酔い用の薬を飲む>
低気圧性偏頭痛には「乗り物用の酔い止め薬」に含まれる「抗ヒスタミン剤」という成分の
自律神経を鎮めることや内耳のバランスを整えるといった効果があり
これが頭痛に効く場合があります。
頭痛薬と同様できれば頭痛が始まる前に飲むのがベストですが
症状が浅いときには効く可能性があります。
頭痛薬がどうも効かない、という人は、酔い止めを試してみるのも良いと思います。

代官山で体質改善 身体の中から綺麗になる頭蓋骨矯正ヘッドスパ
KALEN DAIKANYAMA
櫻井 結架

KALEN ロゴ

#渋谷#表参道#青山#外苑#中目黒#恵比寿#祐天寺

Sep 19.2017
幸せホルモンを味方につける方法

甘いものを食べるとやる気がでたり、ストレスを忘れさせてくれるのはなぜでしょう?
実はそれには、幸せホルモンとよばれている「セロトニン」が深く関係しています

・幸せホルモン「セロトニン」とは
セロトニンとは、気分を安定させるのに必要な神経伝達物質で
9割は小腸の粘膜にある細胞内に存在しています
実は脳を興奮させる物質ではあるのですが
落ち込んだ心を励ますと同時に
感情の爆発を抑えながら心を穏やかにもしてくれる感情物質になります

また、セロトニンは睡眠に関与しているメラトニンという物質の原料にもなるため
気分だけでなく、夜に眠り朝に目覚めるという
1日のサイクルにも影響をおよぼします

・甘いものを食べるとやる気が出る理由
ストレスを感じた時、ついつい甘いものが食べたくなりませんか?
セロトニンは、赤身の肉に含まれるトリプトファンという
アミノ酸を原料にして合成されますが
摂取したトリプトファンを脳に運ぶにはブドウ糖が必要になります

そのため、肉や魚を食べた後に甘いデザートを食べることによって
セロトニンの分泌が促進され、幸福感や満足度を高める働きがあります

また、もうひとつの理由として、血糖値が関係しています
甘いものやご飯などの糖質を摂ると、血糖値が上がります
そして、上がった血糖値を下げるために
インスリンというホルモンが分泌されます

インスリンには血糖値を下げる働きがあるのですが
同時に、体内でタンパク質をつくる働きもあります
タンパク質はアミノ酸からできるので
体内で多くのアミノ酸が使われ減少することによって
トリプトファンの比率が高くなります

その結果、セロトニンが一時的に増加しやすくなります;
そのため、甘いものを食べることによって
一時的な快楽を感じることになります
しかし、インスリンによってトリプトファンの比率が高まっているだけで
量が増えている訳ではないため、一時的な快楽に過ぎません

本来の解決策は、甘いものではなく
トリプトファンが多く含まれた食べ物を食べるなどして
セロトニン分泌を増やすことが大切になります

ブログ画像

代官山で体質改善 身体の中から綺麗になる頭蓋骨矯正ヘッドスパ
KALEN DAIKANYAMA
小嶺さき

#渋谷#表参道#青山#外苑#中目黒#恵比寿#祐天寺#学大#自由が丘#ヘッドスパ#小顔#ヘッドスパ#小顔矯正#

Sep 19.2017
実はストレス解消にはビタミンC

・ストレスにはビタミンC

ストレス軽減のために摂っていた“甘いお菓子”が
実は身体にとってストレス解消になっていないどころか
砂糖の摂りすぎなどが逆に身体にストレスを与えていることをご存知でしょうか?

ストレスに甘いものを求めるわたし達ですが
実は身体が欲しているのは『甘味や糖質』ではなく『ビタミンC』になります
遠い昔、お菓子を食べる習慣なんてなかった時代
ビタミンCが豊富で効率よく補給できる食物として
果物を食べていたと言われています

・ストレス対策スイーツが、ストレスに弱いカラダを作る

ストレスを感じると、体内ではストレスに対抗するために
コルチゾールというホルモンが消費されます
そして、コルチゾールを作る際に体内で大量に消費されるのがビタミンCになります

社会的ストレスだけでなく、環境汚染によるストレス
食品添加物や人工甘味料などの不自然な食品によるストレス
タバコの煙(たばこを吸う人は吸わない人の3~5倍ほどのビタミンCが必要)など
常にストレスに晒されている現代人ですが
十分な量のビタミンCを摂れている人はほとんどいません

また、ストレス対策として摂っている甘いものが
コルチゾールを生成する副腎という臓器の機能を低下させるため
よりストレスに弱い身体ができてしまいます
つまり、甘いものが好きな人ほどビタミンCが必要になります

・ジュースやお菓子に頼らない賢いビタミンCの摂り方

合成のビタミンCは抽出時に糖分、石油物質、着色料
香料などを混ぜて生成されており
体内で活性酸素を作り出す原因にもなります

食品から摂るのであれば、季節のフルーツがオススメです
柑橘類はもちろん、夏はトロピカルフルーツ
秋冬は柿やいちごといったような季節のフルーツがオススメです
野菜であれば、赤ピーマンや青菜類も、ビタミンCの良い摂取源になります

ビタミンCは加工に伴って消失してしまいますので
出来るだけ加工せずに食べるのがポイントになります

ブログ画像

代官山で体質改善 身体の中から綺麗になる頭蓋骨矯正ヘッドスパ
KALEN DAIKANYAMA
小嶺さき

#渋谷#表参道#青山#外苑#中目黒#恵比寿#祐天寺#学大#自由が丘#ヘッドスパ#小顔#ヘッドスパ#小顔矯正#よもぎ蒸し#タイ古式#骨盤矯正#整体#角質#足つぼ#ブライダル#