Jun 08.2016
アンチエイジング~お顔の歪み~

生まれつきの骨格もありますが、顔の歪みは、日常でついやってしまう行動などの生活習慣が原因でお顔のたるみが生じてくることもあります。

以下は、顔の歪みを引き起こす原因となる行動です。
日常でついやってしまいがちなことばかりですが、まずは意識してこれらの習慣を控えるよう心がけましょう。

・同じ方ばかりで頬杖をつく
・座ると足を組んでしまう・同じ方ばかり足を組む
・立っている時に左右のどちらかの足に重心をかけている
・猫背・姿勢が悪い
・食事の時に左右どちらか片方で噛む
・カバンをいつも同じ方に持つ
・寝る時に同じ方を下にして寝ている・うつぶせで寝ている

左右どちらかの顔・体ばかり使ったり、重心をかけていたりすると、左右のバランスが崩れて顔・体に歪みが生じると言われています。
体が歪むと、必然的に顔にも歪みが生じます。

食事の際は、左右どちらも使って噛むようにしたり、カバンは左右で持ち変えたり、リュックを使うのも良いのと、
また立つ時・座る時も、足・お尻に左右均等に力がかかるように意識してください。

クセになっている方も多いNG行動ですが、顔の歪みを生じさせないために、日ごろから意識するようにしてみてください。

KALEN ロゴ

代官山で体質改善 身体の中から綺麗になる頭蓋骨矯正ヘッドスパ
KALEN DAIKANYAMA

Jun 08.2016
6/5満員御礼

沢山のクライアント様にお越しいただき全時間帯で満席となりました。

当日お越しいただいたクライアント様、誠にありがとうございました。

土日祝日はご予約が取りにくい状況でございますのでお早めのご予約をお勧めいたします。

KALEN ロゴ代官山で体質改善 身体の中から綺麗になる頭蓋骨矯正ヘッドスパ
KALEN DAIKANYAMA

Jun 08.2016
6/4満員御礼

沢山のクライアント様にお越しいただき全時間帯で満席となりました。

当日お越しいただいたクライアント様、誠にありがとうございました。

土日祝日はご予約が取りにくい状況でございますのでお早めのご予約をお勧めいたします。

ブログ画像

代官山で体質改善 身体の中から綺麗になる頭蓋骨矯正ヘッドスパ
KALEN DAIKANYAMA

Jun 08.2016
アンチエイジング~抗糖化食(低温調理)~

同じ食材でも高温で調理するほど老化リスクは高くなります。

外食やファーストフードが体に悪いのは、油の問題もあるのですが、何よりも高温調理であることがより大きな問題なんです。

高温調理の最大の問題は、糖化最終産物(AGEs)が大量に発生してしまうことです。

最近では抗酸化と並んで抗糖化が大切だと言われます。酸化が「錆び」だとすると糖化は「キャラメル化」です。褐色色になってカチカチになる感じですね。

分かりやすいところでは、老化によって肌の弾力がなくなるのは、肌のコラーゲンが糖化されることよって弾力を失うのが原因です。

また老人斑とよばれる肌のシミは、皮膚表面が糖化し、リポフスチンという褐色の成分がにじみ出ることでシミに見えるのです。

もちろん肌だけでなく内臓や血管でも糖化は進行していて、動脈硬化、心筋梗塞などの原因にもなっています。

食事の話に戻ると、高温調理された食事には大量の糖化最終産物AGEsが含まれ、そのうち10%ほどは体内に蓄積されてしまうのです。

AGEsが最も少ないのは生食です。刺身は理想ですね。老化防止のためには調理方法はできるだけ煮るかスチーム調理にしましょう。焼き料理をできるだけ減らしましょう。

ブログ画像

代官山で体質改善 身体の中から綺麗になる漢方小顔ヘッドスパ

KALENDAIKANYAMA

 

Jun 08.2016
アンチエイジング~脳~

脳は使わなければ老化しますが、使えば使うほど若さを維持することができます。

また、筋肉と違って「脳は疲れない」と言われています。勉強で脳が疲れたと感じる時は、脳そのものではなく眼が疲れていることがほとんどだそうです。

脳は情報を記憶し処理するだけでなく、体全体のコントロールセンターでもあります。

使わなければ衰えるのは脳も同じなので、脳を衰えさせないことが体を老化させないためにも大切なのです。

芸術家や音楽科に長生きな人が多いのも、ずっと脳をバランス良く使い続けているからだと言われています。

大人になってから本格的に英語を勉強したり、新しいスキルを学んだり、新しい場所に出かけたり、するのも脳の老化防止には良いかもしれません。

内面の若さを保つことは本当にアンチエイジングに大切だと思います!

ブログ画像

代官山で体質改善 身体の中から綺麗になる漢方小顔ヘッドスパ
KALENDAIKANYAMA