Apr 15.2019
身体の酸化を防ぐ食べ方【ヘッドスパ】

塩分摂りすぎにはポリフェノールが効果的です。
日本食は、脂肪が少なく食物繊維も豊富なので健康的だと言われますが、気をつけなければならないのは塩分です。
塩分によって酸化が進んだり、ガンが発生したりすることはありませんが、塩はガン細胞を促進させる作用があります。カカオに含まれるポリフェノールが塩分の摂りすぎによる身体への悪影響を緩和させてくれます。

抗酸化力は、食べてから3~8時間持続すると言われています。
酸化を防ぐことは、老化や病気を未然に防ぐことにつながります。肉や魚、炭水化物などとともに、抗酸化力の高いフィトケミカルや、ビタミン、ミネラル、食物繊維を食事に摂り入れることで、ガンや生活習慣病の予防にも役立つのではないかと期待されています。

食品を摂取してから、直接活性酸素を消去する抗酸化力は3~8時間、抗酸化酵素による解毒力は72時間程度持続するといわれています。 おすすめは、これらを3日かけてまんべんなく摂ることです。

玄米、雑穀、豆類:大豆、さやえんどう、納豆、豆腐など
きのこ類:椎茸、しめじ、マッシュルームなど
海藻類:わかめ、昆布、のりなど
ゴボウ、レタス、春菊など
玉ねぎ、ニンニク、ニラ、あさつき、ねぎなど
トマト、なす、ピーマン、じゃがいもなど
にんじん、セロリ、せり、パセリなど
キャベツ、ブロッコリー、大根、わさびなど
みかん、いちご、ブルーベリーなど
ショウガ、ウコン、シソ、バジル、セージ、ゴマなど
ココア、高カカオチョコレートなど

代官山で体質改善 身体の中から綺麗になる頭蓋骨矯正ヘッドスパ
KALEN DAIKANYAMA
井上昌美

newロゴ

渋谷#表参道#青山#外苑#中目黒#恵比寿#祐天寺#学大#自由が丘#ヘッドスパ#小顔#小顔矯正#よもぎ蒸し#タイ古式#骨盤矯正#整体#角質#足つぼ#ブライダル#フェイシャル#メンズ#レディース#眼精疲労#首#肩#むくみ#浮腫み#冷え#代謝#改善#歪み#スッキリ#有名#人気#C#都立大#田園調布#多摩川#新丸子#武蔵#小杉#小山#洗足#元住吉#綱島#大倉山#菊名#池尻#三茶#駒沢大学#桜新町#用賀#二子玉川#高津#溝の口#鷺沼#たまプラ#等々力#大倉山#不動前#緑ヶ丘#東横#田園都市線#副都心線#日比谷線#山手線#世田#半蔵門#池上#大井町