Jul 24.2017
ストレスと抜け毛の関係

私たちの身体は、強いストレスを受けるとさまざまな変調が起こります
そしてその変調は身体の一番弱っている場所に現れやすいという特徴があり
それが髪の毛(頭皮)に起こった場合に抜け毛を引き起こします

また、髪の毛の生育に重要な栄養素に「亜鉛」があります
ストレスを強く感じると、身体ではこの亜鉛が大量に消費されます
そうすると、髪に必要な亜鉛が十分に供給されにくくなります

ストレスで自律神経のバランスが乱れると血流が悪くなり
頭皮や髪の毛に運ばれる栄養が不足することがあります
さらにストレスにより男性ホルモンの分泌が多くなることも、抜け毛の原因となります
また、ストレスがきっかけで身体の不調が生じると
それをカバーするために多くの栄養が使われるため
髪に栄養が行き届かなくなることもあります

ストレスが原因で起こる抜け毛の症状

ストレスによって起こりやすいと言われる抜け毛の代表的な症状が
「円形脱毛症」になります
ストレスとの直接的な関係性は解明されていませんが
ストレスがきっかけとなり免疫が異常をきたし
髪の育成を妨げてしまうと考えられています

また、女性の脱毛で最も多い「びまん性脱毛症」や
男性ホルモンが大きく影響する「女性男性型脱毛症」も
ストレスが発症の一因と考えられます

ストレスが原因の抜け毛の場合は一時的なものが多く
そのストレスが解消されると自然に治まることが多いこともあります

しかし仕事や家事、育児など、決してストレスなしの生活ができるものではありません

そのためストレスの全くない生活を送るのではなく
ストレスを溜めこまないようにすることが大切になります

ゆったり湯船に浸かる、ぶらぶら散歩をしてみる
気の合う友達と食事に出かけるなど
リラックスできる場所やリラックスできる相手と過ごすのも良いでしょう

趣味があれば一人の時間に没頭してみるのも良いでしょう

好きな映画や音楽で、笑ったり、泣いたり
自分の感情を素直に出すこともストレスを軽減させ
張りつめていた心をほぐしてくれるでしょう

「これをやらなきゃ」と義務のように感じる必要はありません

自分を可愛がり、癒してあげることが
ストレスに強く、上手に発散させる方法になります

ブログ画像

代官山で体質改善 身体の中から綺麗になる頭蓋骨矯正ヘッドスパ
KALEN DAIKANYAMA
小嶺さき